ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

大阪市天王寺区夕陽丘町にあるOsakaMetro谷町線の駅(T26)。
四天王寺前駅として開業し、1997年に所在地を付加した現在の駅名に改めた。このとき、同じ谷町線の関目駅も京阪本線同名の駅との区別のため関目高殿駅に改称している。
駅名の由来になった「日本仏法原点の地」四天王寺をはじめ、当駅の周辺には寺院が多く、谷町線のラインカラー「紫」は高僧が着ける袈裟の色から来ている。四天王寺は当駅の南東側。
また、谷町筋の西側に私立学校が2つ立地し、四天王寺も寺のそばに私立中学・高校を設置運営しているなど、文教地区としての性格も持つ。

駅構造

相対式ホーム2面2線。
地下1階にあるホームの南北両端に改札があり、一見、上下別の改札に見えるが、お互いのホームは中央部の連絡通路をくぐる形で結ばれる。谷町筋の幅員がかなり広いこともあり、連絡通路を設けることで、わざわざ横断歩道を渡らずに済むようにしているのが特徴。

のりば上下方面隣の駅
1南行天王寺文の里喜連瓜破八尾南方面天王寺駅(T27)→
2北行天満橋東梅田都島大日方面谷町九丁目駅(T25)

関連

大阪府内の駅一覧

関連記事

親記事

大阪府内の駅一覧 おおさかふないのえきいちらん

兄弟記事

コメント