ピクシブ百科事典

四方蓮示

よもれんじ

四方蓮示とは、「東京喰種」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「お前の道だ 1人で歩いてみろ」
「俺たちは 失いながら生きるしかないんだ」


CV:中村悠一

プロフィール

所属20区、あんていく
身長182cm
体重79kg
足のサイズ27.5cm
誕生日7月9日かに座
血液型A型
Like店長のコーヒー
Hobbyとくにない
Rc Type羽赫


概要

あんていくにいる喰種であり、あんていく店長である芳村の右腕でもある。
通称「ヨモ」。
極めて無口であり、セリフの先頭には必ずと言っていいほど「…」がつくほど。
芳村の命で自殺スポットから死体を集めている。

オシャレには無頓着なようでイトリに「その服10年前から着てるよね」と言われている。
そのウタとは4区に住んでいた時代には相当仲が悪かったらしく(アニメのおまけ予告でも確認されている)、イトリによるとそのせいで昔の4区は荒れていたという。(なおウタとヨモの初対面の様子は4巻のおまけで確認することができる)。
両親と兄は物心つく前に殺されており、幼い頃は年の離れた姉と二人で暮らしていた。姉を有馬貴将に殺され、その復讐の為に彼と戦うが返りうちに合う。その後、芳村と出会ったことでだいぶ丸くなった模様。
一瞬だがあんていくのウエイターもやっていたらしい。

戦闘の実力はかなりのものらしく、カネキやトーカに稽古をつけたり、アオギリ編では霧嶋絢都が挙げる「手出しすべきではない人物」に入っていたりする。またノロの上半身を蹴りだけでふっ飛ばしたりもしている。

東京喰種:re

梟討伐戦には参加せずトーカと共に20区を脱出後、東京喰種:reでは場所を変えて喫茶店「:Re」で霧嶋董香と共に働いてる姿を確認(経営者までは不明)。何故かトーカに兄さんと呼ばれていた。店にやって来た佐々木琲世を見て驚愕の表情を浮かべ、何故か真正面の席に座り琲世の顔を凝視していた。(その後トーカに怒られた)









後にカネキとトーカが結婚した時、披露宴ではに似た液体(血酒ではない模様)を飲んで酔っ払い、人が変わったようにハジけまくっていた。

「朝まで踊ろうやニッシー‼ 俺とハッピーしようぜ‼」(意味不明)
「よーし月山‼ どっちがマンボを上手に踊れるか勝負だ!」(意味不明)おしりの穴が3つになってきたゾ~(意味不明)
「トーカ 研 おめでとうな あー生きてて良かったー!!! サイコ―――――ッ!!!

……これらの記憶は、全て翌朝まで残ったのだった。
まあ、彼が送って来た人生の事を思えば、この様な台詞が出るのは寧ろ喜ばしい事だろう。


関連イラスト

無題
Helter Skelter



関連タグ

東京喰種 金木研 霧嶋董香 ウタ ノロ




この先続編に関するネタバレ、アニメ派及びコミックス派、未読の方はご注意







トーカとアヤトの母親・ヒカリの実弟であり彼ら姉弟にとっては叔父に当たるが、その事は芳村以外には一切秘している。アヤトとバンジョーらがヒナミ救出を目的にコクリア襲撃を敢行した際には、トーカと共にバンジョー一味に紛れ込み参戦。アヤトには正体を明かさず行動していたが、彼には看破されていた。有馬と遭遇し、トーカやアヤトと三人がかりで交戦するも圧倒され、トーカを庇って[ナルカミ]で首を切り裂かれて重傷を負う。二人を守るため、捨て身で放った雷撃状の赫子で有馬の[ナルカミ]を損傷させるが返しで放たれた[ナルカミ]の雷撃で駆逐されかけるも乱入したカネキにより助けられた。

pixivに投稿された作品 pixivで「四方蓮示」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1082985

コメント