ピクシブ百科事典

霧嶋絢都

きりしまあやと

霧嶋絢都とは『東京喰種』のキャラクターである。
目次[非表示]

「お前の"羽"じゃどこへも跳べない」

プロフィール

誕生日7月4日
星座蟹座
血液型O型
身長159cm
体重49kg
足のサイズ25.0
好きなもの喧嘩、熱帯魚、ウサギ
嫌いなもの喰種捜査官、弱い奴
赫子羽赫
声優 梶裕貴

概要

霧嶋董香の弟である喰種
喰種集団「アオギリの樹」の幹部
アオギリに一時的に参入していた喰種ニコも認める美形で、姉と似た中性的なイケメン。

幼少時は父である霧嶋新と姉の三人暮らしで人間社会に溶け込んで暮らしていたが、
父を喰種捜査官に捕捉され、親しくもしていた近隣住民に恐怖心と共に疑われ、
彼らも姉弟ともども喰種対策局に殺されかける。この経験から人間に対し、侮蔑と憎悪を抱き、
人間に対するスタンスの違いから姉と袂を分かつ。
その後、力でもって他の喰種や人間を屈服させる思想を持つ集団「アオギリの樹」の一員となり、幹部の座に上り詰める。姉と同じウサギのマスク(色は黒)を使用していることから、CCGからは「黒ラビット」と呼ばれており、喰種捜査官を多数殺害している。

人間が通う学校に居場所を持ち、友人もいる姉を見下し敵意を持っている。だが実は今でも姉への屈折した愛情を抱き、遠回しに庇ったり殺されないように気を遣っていた。その想いをトーカを助けに現れたカネキに見抜かれ、激情するが敵わず身体の骨を半分折られ、『半殺し』にされた。

劇中では粗暴な面が目立っていたが、実際はトーカと顔だけではなく性格も似ている。
更に根っからの悪人ではなく、カネキに忠告を与える他に4コマ漫画でヒナミを襲わないなど本来の優しさが垣間見える。

ちなみに、カネキと父親がよく似ているので初めて会った時から気に入らなかったらしい。

赫子

赫子のタイプはと同じ瞬発型の「羽赫」。
ただし、姉と違い両方の翼を持っている。

東京喰種√Aでは(ネタバレ注意)

アニメオリジナルストーリーである√Aではカネキとの戦闘中ノロに回収され、カネキに『半殺し』はされずに済んだ。
カネキがアオギリに入ったことにより行動を共にしているが関係は良好とは言い難い。
原作とは違い、√Aではコクリアで篠原特等の持つ実父のクインケ-アラタ-と対面。
甲赫との相性の関係もあり敗北するもアラタのクインケに拳を当て、今までにない切なげな表情を浮かべていた。
仕留められる寸前に半赫者化したカネキが乱入し、隻眼の梟によってカネキと共に救出された。
√Aは主人公のカネキがアオギリの樹にいることで原作より出番が多くなっている。

東京喰種:re

「アオギリの樹」のラビット(レートSS)となり、ヒナミと共に行動している。また、独自に佐々木のことも追っている。
真戸暁の敵だと述べており、過去のトーカによる捜査官殺しもCCGではラビット=アヤトによる犯行となっており、故意に姉の捜査官殺しを被っている模様。
前作と比べてだいぶ穏やかな物腰になっている。

人間オークションではビッグマダムの護衛として参加し、CCGの襲撃の際はオークションの商品として潜入した鈴屋什造と交戦。その後、マダムの護衛を無視し劣勢になったナキの加勢に入り、捜査官達を次々に倒していくがビッグマダムが駆逐されたことで結果的にアオギリの樹は敗北。さらに佐々木の救援に向かったヒナミをホール内に取り残す結果となった。その後、タタラにヒナミの救出のためコクリア破りを提案するが、却下されてしまう。

流島編では6区リーダーの万丈数壱と接触し、万丈率いる6区の喰種と共にヒナミの救出のためコクリア破りを敢行する。なぜかコクリアのセキュリティキーを入手しており、コクリア防衛にあたっていたカネキが起こした独房の解放による混乱に乗じて、天蓋からコクリアに侵入。同じく防衛にあたっていた有馬貴将に襲撃されるが、6区の喰種に扮したトーカと四方蓮示に救われる。再度有馬に襲撃され窮地に陥るが、ヒナミを救出したカネキに救われる。その後、ヒナミと合流し最下層の廃棄プレス場にある排出口から脱出。排水路に到達するが、応援に駆け付けた安浦清子によって重傷を負わされる。

雛実の救出に向かおうと必死な様子から姉と同じく雛実を大切に想っている。

関連イラスト

アヤトくんおたおめ


アヤト



関連タグ

東京喰種 東京喰種:re アオギリの樹 霧嶋姉弟 
霧嶋董香 金木研 霧嶋新 タタラ 大守八雲 笛口雛実 四方蓮示
シスコン ツンデレ

pixivに投稿された作品 pixivで「霧嶋絢都」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1803388

コメント