ピクシブ百科事典

坂持金発

さかもちきんぱつ

坂持金発とは、小説『バトルロワイアル』の登場人物。
目次[非表示]

※以下は、小説版をもとに作成しています。

概要

今回のプログラムの責任者。実行監督。(なので、結構えらいらしい) 一九九七年度第十二号担当官。高級官僚。もとは、中学教師。(加藤は当時の教え子)

容貌

肩口まで、髪を伸ばしている。血色のいい顔。

体格

背は低いが、がっしりとした体つき。脚が短い。

その他

快活な声。全体的に、くたびれた印象。地味なグレーのスラックスとブラウンのジャケット。エンジ色のネクタイを締め、黒のローファーを履いている。政府関係者であることを示す、桃色のバッジ。子供が二人。一番上は、女の子で小学二年生。有名私立小学校にコネで入っているらしい。二番目は三歳。三人目も、また生まれるらしい。

関係人物

田原・・・プログラム関係者。専守防衛軍の兵士。妙な癖毛で、やたらへらへらした印象。”へらへら”

近藤・・・プログラム関係者。専守防衛軍の兵士。中背で、童顔の二枚目。

野村・・・プログラム関係者。専守防衛軍の兵士。ちょっと、にやけていて、影が薄い。
BRIより:どうやら、ギターを弾く。(193)

加藤・・・プログラム関係者。専守防衛軍の兵士。坂持の教え子。結構な問題児だったらしい。ごつい顔の兵士。

コメント