ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

アニメ版にのみ登場。ワカメのクラスメイト。下の名前は明かされていない。
声優:白川澄子(1971年7月11日~?)→担当声優不明(白川と塚田の間)→塚田恵美子(?~2013年12月1日)→小林さやか(2014年1月5日~)
初登場は作品No.277「あ~んと拝見」。この回はタラオの幼馴染である野沢リカの初登場回でもある。
それ以前の回にも「堀川」という名前のワカメのクラスメイトが登場しているが、外見や性格が全く異なるため別人と思われる。

基本的には穏やかな物腰で優しく紳士的な人物。ポニーとの別れが辛く泣き出しそうなワカメにハンカチを貸そうとしたこともある。
しかしながら発想が周囲とずれているところがあり、奇妙な(場合によっては迷惑な)行為をすることもある。
ワカメは密かに彼に想いを寄せているようであるが、彼の言動を迷惑がっているようなシーンがたびたび描かれている。

某脇差男士とは関係ない。

作品No.6078では、おじいちゃんが趣味で手作りしている味噌が絶品で、ワカメにおすそ分けをしたところ、味を褒められたワカメが大量に味噌汁を作り食べさせまくるというストーリーが描かれた。
なお、後述のひよこをくれた田舎のおばあちゃんとこのおじいちゃんが夫婦かは今のところ明らかになっていない。

サイコパス堀川

堀川くんは、ネットでも話題になるような奇行を何度も見せており、サイコパス堀川と呼ばれるまでに至っている。
なお、これらの奇行はあの雪室俊一脚本回で見られ、他の脚本家が担当した回ではそれほどの奇行は見られない。基本的には「優しいが少し変わったところのあるキャラ」程度にとどまっている。

  • 2014年1月5日放送:作品No.7049「ホリカワくんの弟」
ある日、堀川くんは作文発表で「弟のヘイキチとキャッチボールをしている」と読み上げる。
だが、その弟とは塀にある染みのことであった。染みが人の形をしていたため、弟と呼んでキャッチボール(壁打ち)していた。本人は悪ふざけのつもりは無く至って真剣であった。(実はカツオの友人西原が描いた落書きが染みの正体である)

  • 2015年5月10日放送:作品No.7224「いちばん怖い人」
カツオの「地震雷火事姉貴」という発言を聞いた堀川くんは、「姉貴(サザエ)」がどれほど怖いのか確認しようと、カツオを尾行し磯野家の庭に忍び込み、外の窓から家の中を覗く。
これだけでは事件は終わらず、後に、カツオが家の床下を調べるとなんとオタマジャクシの入った缶が発見される。恐ろしいことに堀川くんが磯野家の軒下でオタマジャクシを飼っていたことが判明。
これらの行為に関して、「次からは見つからないようにする」と反省の意思は無かった。

  • 2014年7月20日放送:作品No.7146
田舎のおばあちゃんの近所の養鶏所からメスのひよこをもらい受ける。
そのひよこに「わかめ」と名付け、ワカメが文句を言うと、「平仮名と片仮名では違う」「この方が美味しい卵が生まれる」などと発言し、「卵を産んだら、人間のワカメちゃんに一番に食べてもらう」と発言。(実際にはオスであったため「堀川二世」に改名した)

  • 2015年3月1日放送:作品No.7244
将来の夢を語り、綺麗な花嫁をたくさん見れるという理由から「牧師」とする。
その後も夢が次々とかわるが、カツオやワカメから話を聞いた波平に諭され、最終的に自宅の机に波平の写真を貼るというオチ。
なお、この回では犬に追いかけられた勢いで磯野家に突撃しており、カツオやワカメに対する失言も多かった。

  • 2013年1月20日放送:作品No.6713「ああホリカワくん」
通学路にある家にピンポンダッシュを行う(常習犯)。カモフラージュのため変装しワカメと一緒に登校してごまかそうとするが、そのあとに通ったカツオや伊佐坂先生から話を聞いた波平の発言により、ピンポンダッシュの犯人が堀川くんであることがワカメに知られてしまう。
しかもその後に犯人として名乗り出た少年にすべての罪をなすりつけようとする極悪非道な行為に走った。最終的には堀川くんが犯人であることがわかり謝罪させられた。

このほかにも
  • カツオに執拗に切手を舐めさせようとする。(カツオが切手を舐めただけで値段がわかるという特技を持っていることから)
  • お土産にセミの抜け殻を渡す。
  • 風邪をひいて欠席したワカメに「カゼをひいてよかったね」という手紙を送る(ただし、前日にワカメに「無理せず休んだら?」と提案している)
等々犯罪レベルの行為も多数行っており、ある意味サザエさんのドタバタ劇に欠かせない逸材となっている。

衝撃カミングアウト

元々ワカメの兄のカツオにはそれなりに好意をもっていたのだが、2013年8月4日の27時間テレビ内の放送において、国民的アニメとは思えないような衝撃の発言をしている。

カツオと電話中に「僕の赤い糸はお兄さんと結ばれてるのかもしれません」と発言、カツオがやや引きながら「赤い糸は男の子と女の子が結ばれる」と伝えると、「じゃあ白い糸ですね」と返答、カツオがさらにゾッとする……という展開に。
カツオともども27時間テレビを家族で見ていたお茶の間の日本国民をドン引き、もしくは苦笑いさせた。
白い糸(意味深)である。
紅白にかけた発言だとは思われるが、正直それほどまでにカツオのことを想っていたとは視聴者も予測がつかなかった。

なお「堀川」の由来は初登場回を担当した雪室氏の高校時代の同級生から。


関連タグ

サザエさん 磯野ワカメ 磯野カツオ

関連リンク

堀川くんファンサイト - サザエさん史上最狂のサイコパス系男子を愛でる

関連記事

親記事

サザエさんの登場人物一覧 さざえさんのとうじょうじんぶついちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「堀川くん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 72525

コメント