ピクシブ百科事典

花沢花子

はなざわはなこ

長谷川町子原作の漫画をベースにしたテレビアニメ『サザエさん』の登場キャラ。カツオの同級生。
目次[非表示]

花沢花子とはサザエさんのキャラクターである。

声優は山本圭子であるが2代目で初代は秋元千賀子で山本さんの体調不良の際に一龍斎貞友が1回だけ代役をしている、無論この人ではない。ただし、あっちの花澤さんも本当に物まねがにできる。
その後の2020年9月10日、下肢骨折の治療のため一時休業することが青二プロダクション公式サイトにて報告され伊倉一恵が同年10月11日まで代役を務めた。(代役の為か花沢→演者のクレジット無し)

概要

磯野カツオの同級生で、クラスメイト。原作には登場しないアニメオリジナルキャラクター(原作では似たキャラクターが登場している)。
ダミ声でパワフルな女の子。世話好きだが、多少強引なところがある。
カツオに好意を抱いており、将来の夢は「カツオのお嫁さん」と決めている。(一方カツオは中島と共にカオリちゃんのことが好きだが、カオリちゃんはその辺ははっきりしない。まだ小学生ということもあり、カオリちゃんたちと修羅場になることはもちろんなく、カツオも嫌ってるわけでなくよき友達関係を築いている。)
実家は不動産屋を営んでおり、彼女も仕事を手伝っている。

ちなみに彼女の父親はカツオをかなり気にいっており、磯野家での彼女の評判もいい。クラスメイトの出番の数は中島、花沢、カオリ、早川の順であり、そういう意味ではカツオを中心として見た場合彼女がメインヒロインであるとも言える。つまるところカツオとのフラグは複数立っており、将来の包囲網は確実に縮まっていると言えよう。

また中島を女装させた張本人でもある。カツラに女モノの上着を着せただけでカツオやサブちゃんに女の子であると思わせている。中島本人の素質が過半を占めたとは言え、それを見抜いた眼力は高いと言える。

余談

  • 声はともかく顔自体は作中では美人ではないが他のキャラと比べて極端に劣るわけでもないのに実写ドラマで花沢さんを演じる女優が画面に現れると「花沢さんはこんな可愛くない」と一部の視聴者にツッコミされるのがお約束である。
  • 1998年11月1日に放送された30周年スペシャル「ド〜ンと一家でハワイ旅行」では花沢さんと同じ声の外国人であるキャシーが登場していた。
  • 2019年11月24日に放送された50周年記念ドラマでは20年後という設定で話が展開され彼女も登場しテレビアニメ版のようなカツオへのベタベタした押しの強い態度は鳴りを潜めているが端から見ると事実婚のような関係に見える感じで書かれた。(作中では互いに独身である)


関連イラスト

花沢さん


あたしが一番


花沢花子 写真集「HANA」


【イメレス】カツオ終了のお知らせ



関連タグ

サザエさん はなざわ違い 花澤香菜

関連記事

親記事

サザエさんの登場人物一覧 さざえさんのとうじょうじんぶついちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「花沢花子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 238988

コメント