ピクシブ百科事典

大蔵井高虎

おおくらいたかとら

映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」に登場する人物

概要

BALLAD名もなき恋のうた大倉井高虎

廉姫と婚姻を申し込んできた人物。
春日和泉守康綱(廉姫の父で春日城の城主)が婚姻を破棄したため、
「小国に馬鹿にされた」ことを名分に春日領へ攻め込んだ。
(アニメ映画では比較的冷静であったが、実写版ではこの時点でかなり激昂していた)

南蛮胴を身に着けており、織田信長を思わせるような人物とされている。
また、春日軍を疲弊させた後に和睦を申し出るふりをして、出てきたところを男衆は討ち取り女は連れ去ろうとする狡猾さも備えている。

奇襲を受けて一度は出鼻をくじかれるもすぐに立て直し、圧倒的な兵力で春日軍を追い詰めるが、
助太刀に来た野原家に邪魔をされ本陣まで攻め込まれる。

その後、馬廻衆と又兵衛達が戦っている隙に逃げようとするも、しんのすけに咎められ激昂し斬り伏せようとするも、みさえに刀を防がれ、ひろしからボディーブレードの一撃を顔面に食らいひるんだところをしんのすけの金的で倒される。

その後、首を取られかけるもしんのすけの懇願により髻(いわゆるちょんまげ)だけ切られて、敗走した。
(余談ではあるが、武士にとって髻を切られることは生き恥を晒すこと(討ち取られるよりもよほど屈辱的なこと)に値する)

関連タグ

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

pixivに投稿された作品 pixivで「大蔵井高虎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1001

コメント