ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

土佐東部の戦国大名
国虎は父・元泰が早くに亡くなったためにわずか4歳で家督を継ぎ、その後は重臣・畑山氏の後見を受けながら成長した。

1560年頃より長宗我部元親の台頭により、長宗我部元親と争った。
一時期は休戦状態が続いたものの、1569年に元親の挑発により再び戦う。

しかし、安芸勢は支城を次々と落とされ、最終的に本城の安芸城にて籠城したものの家臣が離反し、国虎は兵士の助命を条件に自害した。

関連タグ

戦国武将

炎の蜃気楼

当てちゃうよ♪



詳しくは→武藤潮

pixivに投稿された作品 pixivで「安芸国虎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1027

コメント