ピクシブ百科事典

富江

とみえ

伊藤潤二によるホラー漫画。
目次[非表示]


概要

絶世の美貌と、何度殺されても甦る謎の力を持つ怪人・川上富江と、彼女に出会ってしまったことで運命が狂っていく人々の姿を描くホラー漫画。

何度も映像化されており、その時々によって設定は異なる。

富江

長く美しい黒髪が特徴的な美少女。
文字通り魔性の美女で、出会う男すべてを魅了し狂わせるほどの魅力を持つ。
転校してきた学校で、大量の男を瞬く間に従え、まるでしもべのように扱いはじめるなどの描写は珍しくない。

同時に、美貌を自覚し鼻にかけた、異常に高慢な性格をしている。ちょっとかわいらしい女を見れば「私の美貌に比べれば下の下」と言い放ったり、男が自分を絵に描いて見せてくれば「私の美しさの十分の一(場合によっては百分の一とか、微塵とか)も描けていない」と激昂したりと、始末に負えないほど高圧的かつ不遜である。作者にさえキレる。
作品によっては冷静でおしとやかな振る舞いで猫をかぶっていることもあるが、だいたい、後々になってヒステリックな面をあらわにする。

そして、多くの場合、愛に狂った男や嫉妬に狂った女によって富江は惨殺されるが、何度殺されても、どんなにバラバラにされても、焼かれても、プラナリア如く復活してしまう
富江は異常な生命力を持った……というか明らかに自然の理から外れた異様な再生能力を携えた怪物なのである。

富江に出会ってしまった者が殺人に手を染め破滅を迎えた後、復活して妖しく笑う富江の姿が描かれて物語が終わる、というパターンが多い。
それどころか、バラバラにされた場合には肉片それぞれが富江として復活するため、富江が無限に増殖するという悪夢のような光景が繰り広げられることもある。単なる復活にとどまらない、この「無限増殖」も富江の特徴である。

その他

pixivでは無限増殖をしているキャラクターの絵にこのタグがつけられることがある。

関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「富江」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 354312

コメント