ピクシブ百科事典

小早川瀬那

こばやかわせな

小早川瀬那はメディアミックス作品『アイシールド21』の主人公。
目次[非表示]

強くなるんだ。嘘がホントになるように
CV:入野自由(幼少時:菊池こころ)

概要

 12月21日生まれ、身長155cm、40ヤード走4秒2、ベンチプレス20(高校最弱)→40→45kg。
 幼い頃からパシリとして孤独な人生を送ってきたが、偶然走りを目撃した蛭魔妖一にそのセンスを見込まれ、後日アメフト部へ強制入部。謎のデビルフットボーラー「アイシールド21」として泥門デビルバッツのエースの名を轟かせることになる。

 当初は、無理矢理プレーさせられていたが、試合を重ねる事によりその面白さや楽しさに目覚め、ヒル魔によって作り出されたインチキヒーロー像に対し『強くなるんだ。嘘が本当になるように』と決意する。
アイシールド21をしている時はヒル魔の情報操作や本人も演じてる所もあって基本バレる事はあまりない。(進は体格で、モン太には何故か一発でバレた)

 家族構成はメシマズを作る母美映とソコソコ社員の父秀馬で猫のピットを飼っている。小柄な体格とやや幼い容姿で、性格も臆病で気弱だが、困っている人を見て見ぬ素振りや見捨てる事をしない優しさと尊敬する人物を侮辱する言動や許せないことに対しては断固として立ち向かう勇気も持ち合わせている。他の非常識・突飛なキャラクターに囲まれると専らツッコミに回ってしまう。恋愛面では無意識ながらも鈴音に惹かれており、関係は進展している(まもりとは幼馴染みであるが、初恋の相手ではない)。
 また、帝黒戦後は女子生徒から遊園地に行かないかと誘われたが、運動部の助っ人として練習・試合に出る為、行くことはできなかった。

 脚はかなり速いが元々は体力はあまりなく、特に腕力は非常に弱かったが部室増築工事などによる鍛錬を重ね、最終的には峨王のタックルをまともにくらっても平然としていられる非常に丈夫な体に成長している。基本的には勉強も苦手で、高校入試では数学や英語が全滅だったらしい。未成年とは言え父親譲りに酒も弱く記憶の前後が不確定に覚えていない。

 2年次にはキャプテンに就任し、卒業後は炎真大学に進学、アメフトを続けているが、TVシリーズラストでは渡米してプロ選手入りを果たしている。

容姿

鉄腕アトムのような2本角が特徴的なヘアースタイルが特徴。原作では黒髪主体の前髪は茶髪だがTVアニメでは茶髪主体になっている。
また読み切り版ではそばかすがあった。

関連タグ

アイシールド21
泥門デビルバッツ

アイルトン・セナ:彼の名前の由来となった人物。

pixivに投稿された作品 pixivで「小早川瀬那」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 941063

コメント