ピクシブ百科事典

小早川隆景(戦国無双)

こばやかわたかかげ

歴史アクションゲーム『戦国無双』シリーズの登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:岡本寛志
無双奥義・奥義皆伝の文字:『怜』『聡』

戦国無双4』から参戦したプレイアブルキャラクター。
謀神・毛利元就の三男。渾名は「慈悲深き叡智」。
父親譲りの優れた知性を持つ軍略家で、戦場では常人には考えつかないような奇策を打ち出すが、合理的な勝利よりも民の犠牲を出さないことを優先した献策を行う。

非常に熱心な読書家であり、「文字数が多ければ多いほど良い」という独特の趣向を持つ。
「冗長だ」と(主に誾千代に)酷評される父・元就の著書を好んで読んでいる。
逆に、常に何か読む物が手元にないと落ち着きを失ってしまうという、困った体質の持ち主でもある。

武器は細身の両刃剣と本。無双奥義では、本の紙を飛ばして攻撃する。
武器が「剣」と「紙」など、どことなく直江兼続にも似ているところがある。

同じく元就を父に持つ他の兄弟である毛利隆元吉川元春との交流はあまり描かれていない。
(隆元に関しては早逝していることもあるが)
一応、流浪演舞の元就のイベントで兄弟揃って登場するが、父の冗長な話にゲンナリしていた。

肉親以外では、かつて織田家の軍師として毛利に侵攻してきた黒田官兵衛と交流を深めている。

父親のキャラクターの由来を考慮すると、おそらく彼もこの人物がモデルとおもわれる。

大河の歴史がまた1ページ?



余談

戦国無双2empiresや戦国無双3にも一般武将として登場しており、2empiresでは三本の矢の逸話も会話イベントで再現されているが隆元が「争いは欲から起こるもの。欲を抑え、兄弟力を合わせ、家を盛り立てましょう」と締めくくるというアレンジがなされていた。

100万人の戦国無双

戦国ジャンルログ


『4』発売前に配信されていた『100万人の戦国無双』にも登場していた。
現在の姿とはだいぶ異なり、カールのかかった外巻き髪に燕尾服のような陣羽織軍配ヴァイオリンのように構えた姿になっている。

関連イラスト

タグ登録は「小早川隆景」が多い。
戦国無双4

無題
景様


100万人の戦国無双
募集中

関連タグ

戦国無双シリーズ
毛利元就(戦国無双)
小早川隆景(史実)

pixivに投稿された作品 pixivで「小早川隆景(戦国無双)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14421

コメント