ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

が非常に好き読書ばかりしているような人』、『本を四六時中読み漁っている人』などという意味で使われる表現。『』という日本語には『一つの事に熱中する人』という意味が含まれている。

なお、英語にはbookwormという単語があり、こちらも『本好きな人』あるいは『紙魚』を表す言葉として扱われる。

…こうですか?わかりません。

センシティブな作品



語源

古い本になどに付き、それを餌とする紙魚(しみ)という昆虫がいる。そこから、本に食らいつくようにしていたり、本に張り付いている人のことを「まるで本の虫のようだ」と言い始めたという説もある。

本の中で
YUKI.N>また図書館に



ペルソナ3における本の虫

【影時間日記】4月25日


巌戸台駅商店街の一角に佇む古本屋
古本の大抵は漫画。レアな本もあるらしい。

北村文吉と北村光子の老夫婦によって経営されている。
文吉爺さんは、ボケ気味ながらも陽気で人懐っこい。
光子婆さんは、優しいしっかり者で、夫婦仲はとても良好。
4/25の開店後、私立月光館学園にある木の葉っぱを拾い、店に行くことで、「法王」コミュが成立する。
主人公のことを可愛がり、アイテムをくれることもある。

関連タグ

/ 書物 / 書籍 / 書物
性格 行動 読書
書庫 書斎 図書室 図書館  
読書家 活字中毒 文学少女 文学少年

芸の虫 勉強の虫 仕事の虫

『本の虫』として描かれているキャラクター

他にもありましたら追記をお願いいたします。

男性


女性

関連記事

親記事

読書 どくしょ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「本の虫」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「本の虫」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 324582

コメント