ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

この音とまれ!

このおととまれ

「この音とまれ!」とはジャンプSQにて連載されているアミューによる漫画である。
目次 [非表示]

概要

アミューによる「」を題材にした作品。

「箏」「箏曲部」を題材にするのはジャンプSQどころか、漫画界でも珍しい。

和楽器の中でも珍しい箏を扱ったのには、実家が箏教室を主宰し、実姉はプロとして活動しているということも大きな理由となっているものと追われる。

演奏シーンには独特の描写と迫力があり、繊細で透明感のある絵柄が特徴である。


2024年2月時点で単行本は30巻まで刊行中。

「この音とまれ!~時瀬高等学校箏曲部」のタイトルでCDが発売しており、第72回文化庁芸術祭レコード部門優秀賞や第32回日本ゴールドディスク大賞純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞している。


2019年8月には舞台演劇化され、東京都渋谷区の劇場であるスペース・ゼロにて上演された。その後大阪市などでも公演が行われている。

さらにテレビアニメ化されたことがある。詳細は別途後述。


あらすじ

先輩が卒業して箏曲部ただ一人の部員になってしまった倉田武蔵

四月になり新入部員の勧誘に励むのだが、部の存在自体を知らない人も居る状態。

そんな彼の前に現れた、見るからに不良で箏とは縁の無さそうな新入生が入部したいと言い出して!?

(Amazon第1巻あらすじより)


時瀬高校及び関係者

時瀬高校箏曲部

CV:内田雄馬

時瀬箏曲部の部員になった高校1年生。

不良と認識され、上級生にすら恐れられているが、仲間思いの優しさを持っている。

亡き祖父・源は箏の職人で、部の創立者でもある。

現在は叔母・衣咲の家に居候しているが、部屋の隅に仕切りを立てて寝泊りしている程度の扱い。

箏の演奏に関して天才的な才能を持ち、入部後はめきめきと頭角を現している。


CV:榎木淳弥

時瀬高校の箏曲部部長。真面目だが、やや臆病で本番に弱い面も。(後に克服)

受験に失敗し自暴自棄になりかけていた頃、先輩のヘタながらも一生懸命な箏の演奏に感動。

箏曲部に入部し、部と創立時から代々伝わる曲を受け継いだ。

以来、部を守るという強い思いを持つ。


CV:種﨑敦美

時瀬箏曲部の1年生にして、巨大な箏の家元・鳳月会のお嬢様だったが初登場の時点では破門されている。箏の演奏は天才的でコンクールの賞を総ナメにした。

演奏の実力は作中最高峰だが、基本的に「お箏バカ」なので箏以外のことは壊滅的なまでに不器用。


  • 足立実康

CV:石谷春貴

愛と哲生の友人。通孝や光太と一緒に時瀬筝曲部に入部した。

中学生時代、3人でいるところを不良に絡まれピンチに陥り、愛に助けられた過去を持つ。

以後、彼に借りを返そうと心に決めている。

ギターの経験がありリズム感が良い。また、誰とでも合わせられる器用さを持つため、個性が強く音質もバラバラな時瀬箏曲部の演奏の要の役割を任せられることが多い。


  • 堺通孝

CV:古川慎

愛と哲生の友人で、実康や光太とよくつるんでいる。

その2人と同じく、猫をかぶったさとわに誘われ入部したが、愛のため真剣に箏の練習をすることに。

5人きょうだいの一番上で、2歳下の妹と共に歳の離れた弟や妹の面倒をよく見ている。

太った見た目に反して腕力・パワーはそれほどでもなく、裁縫を得意とするためか演奏も繊細で真面目ということもあって似たタイプの武蔵とパートを組むことが多い。

経済的には箏曲部員の中で最も厳しく、高岡家の浴室は彼の自宅より広いという台詞がある。


  • 水原光太

CV:井口祐一

実康、通孝と同様、愛と哲生の友人。

明るくて人懐っこく、好感を抱いた人には抱きつくなどの行動を見せる。

初めは不真面目だった部活動も、今では真摯に取り組んでいる。

リズムを合わせることが苦手で、部内でやや遅れ始めることもあるが、その度に猛練習で追いついている。ムードメーカーで、彼がきっかけとなって事態が好転することも多い。


CV:松本沙羅

武蔵の同級生。

人間関係というものの脆さを憎み、時瀬筝曲部の絆を壊すために入部したが彼らの友情を受け入れ心を入れ替えた。本来は姉御肌で面倒見が良く仲間想い。祖母の影響で少しだが箏の経験がある。

自信を喪失した武蔵を見かねて自ら副部長に就任。以降は武蔵のサポートを行うと同時に後輩たちにとって頼れる先輩の役割も担うようになった。


CV:浪川大輔

時瀬箏曲部の顧問だが部活動に対するやる気はなく、武蔵の掲げる「全国大会出場」を無謀と断じていた。だが本気で夢を叶えようとする武蔵達を認め始め、彼らの力になってくれるように。


CV:東山奈央

時瀬高校箏曲部の外部指導者。鳳月会の下部組織・椿会の跡継ぎ。作中では注目度の高いコンクールに出場し最優秀賞を受賞した実力の持ち主。


時瀬高校関係者

CV:細谷佳正

中学生時代からの愛の同級生。

愛の事情を知っており、彼のことを気にかけている。

一見大人しく見えるが、かなりケンカ強く「黒い」一面を持つ。

父親は大きな病院の院長で、金持ちな上に頭もいい。


  • 久遠源

CV:金尾哲夫

箏をつくる職人をしていた愛の祖父。

不良のため親に見捨てられた愛を引き取り、箏を通じて更生させたが、その後亡くなった。

時瀬高校の箏曲部をつくった人。


  • 久遠衣咲

CV:水樹奈々

愛の父方の叔母(つまり、源の娘)。

職業等は不明ながら高級マンションに住んでいる。

ガサツで、愛をアゴで使うなどかなり尊大な性格。

源から、自分の身に何かあったら愛を頼むと言われていた。


  • 仁科静音

CV:磯辺万沙子

源の友人で箏の修理、販売などをしている楽器店のおばあちゃん。

愛や実康に対し厳しくあたるが、彼らの熱意を認め、部活後の練習を手伝うなど面倒を見てくれている。


姫坂女学院

姫坂女学院箏曲部

  • 凰かずさ

CV:佐倉綾音

鳳月会に並ぶ大きな会・華凰会の跡取りにして姫坂女学院筝曲部の1年生。

小さい頃からさとわに憧れている。

男を毛嫌いし、男だらけな上に実力もさとわにつり合わない時瀬筝曲部を敵視している。


  • 花村史

CV:安済知佳

姫坂女学院の筝曲部に所属する、かずさの友達。

思い込みの激しいかずさのツッコミ役になることが多い。

姫坂は今年の全国大会において神奈川の代表となっている。


明陵高校及び関係者

明陵高校箏曲部

  • 桐生桜介

CV:寺島惇太

明陵筝曲部の1年生。

明るく調子のいい性格で、明陵に男子部員が少ないこともあり実康らと意気投合する。

幼い頃、身体が弱く周囲と上手く溶け込めずにいたが、その頃知り合った朝乃により、箏の世界を知る。孤独になりたくない一心で、「人に合わせる」高い能力を身につけた。


  • 泉朝乃

CV:千本木彩花

明陵筝曲部の2年生で、桜介の隣に住む幼馴染。

桜介を箏の教室に連れていき、共に練習を重ねてきた。身体の弱い桜介を気遣っている。


明陵高校関係者

  • 倉田武流

CV:花江夏樹

武蔵の弟で、武蔵が志望していたが落ちてしまった明陵高校に通っている。

武蔵が筝曲部に所属していることを「男のくせに恥ずかしい」とバカにする等、ことあるごとに兄に突っかかっていたが、それは憧れていた兄が受験失敗以降本心を隠し卑屈さからの愛想笑いを自分にまで向けたことを以て突き放されたと感じての苛立ちの現れ。兄が立ち直り、自分にも本音を向けるようになってからはぶっきらぼうながらも再び慕うようになった。

上辺の付き合いは出来ないタイプで、性質が真逆の桜介から気に入られている。


永大附属高校

永大附属高校箏曲部

  • 宮千太朗

CV:保志総一朗

永大付属高校筝曲部の1年生。

ケンカ早く、小柄な体格のことになるとすぐにキレてしまう。

以前永大付属で筝を教えていた祖母を持つが、今では病に伏せている。

祖母のために全国大会出場を目指す。


  • 春日井晴

CV:山谷祥生

千太朗の相棒。

気が弱く、問題を起こしがちな千太朗にあたふたしている。

千太朗の腕についていくだけの実力を持つが、気迫の違いで足を引っ張ってしまう。

ちなみに、作中の登場人物の中ではもっとも背が高い。(191cm)


珀音高校

珀音高校箏曲部

  • 神崎澪

CV:蒼井翔太

神奈川県にある県立高校・珀音高校の男子生徒。

箏曲に関してどのように弾けば正解なのかわかる。普段は大人しい性格だが、愛が奏でる音色に興味を持つ。


補足

時瀬高生及び関係者

  • 足立実康
読みあだちさねやす
呼ばれ方サネ
誕生日6月25日(蟹座)
血液型A型
身長・体重175cm・64kg
兄弟姉一人、妹一人
好きなものラーメン・チャーハン・炭酸
苦手なもの特になし(人の作ったものなら不味くても食べる)
学校・クラス神奈川県立時瀬高等学校1年生
その他3バカトリオの一人。

  • 堺通孝
読みさかいみちたか
呼ばれ方みっつ
誕生日3月3日(魚座)
血液型O型
身長・体重164cm・86kg
兄弟妹3人、弟1人
好きなものお腹を満たしてくれるなら何でも好き、濃い味派
苦手なもの綿菓子(食べた気がしない)
学校・クラス神奈川県立時瀬高等学校1年生
その他3バカトリオの一人。

  • 水原光太
読みみずはらこうた
呼ばれ方コータ
誕生日1月23日(水瓶座)
血液型AB型
身長・体重170cm・58kg
兄弟姉が三人
好きなもの辛いもの(ハバネロ大好き)
苦手なもの生魚
学校・クラス神奈川県立時瀬高等学校1年生
その他3バカトリオの一人。

  • 来栖妃呂
読みくるすひろ
呼ばれ方ヒロ先輩
誕生日10月19日(天秤座)
血液型A型
身長・体重161cm・?kg
好きなものマカロン(本当はイカの塩辛)
苦手なものレトルトとか
学校・クラス神奈川県立時瀬高等学校2年生・A組
その他時瀬高校箏曲部副部長。武蔵に好意を寄せている。

  • 滝浪涼香
読みたきなみすずか
呼ばれ方タキナミ、涼香ちゃん、すずちゃん先生
誕生日9月28日(天秤座)
血液型B型
身長・体重179cm・70kg
兄弟姉が一人
好きなものそば・天ぷら
苦手なもの納豆
学校・教科神奈川県立時瀬高等学校・数学
その他時瀬高校箏曲部顧問。世界的指揮者と天才ピアニストの息子。英語・ドイツ語も喋れる。

  • 久遠衣咲
読みくどういさき
誕生日11月30日(射手座)
血液型O型
身長・体重164cm・?kg
兄弟兄が1人(愛の父親)
好きなもの
苦手なもの無駄にシャレた物
職業不明
その他愛の叔母。在宅時は薄着。

姫坂女学院

  • 凰かずさ
読みおおとりかずさ
呼ばれ方モジャモジャ・クルリンパ
誕生日6月7日(双子座)
血液型AB型
身長・体重155cm・40kg
兄弟妹が1人
好きなもの見た目が可愛いお菓子
苦手なものグロテスクなもの
学校姫坂女学院1年生
その他鳳月会と並ぶ大きな会・華凰会の跡取り。思い込みが激しい。

  • 花村史
読みはなむらふみ
誕生日10月29日(蠍座)
血液型B型
身長・体重157cm・42kg
兄弟姉と妹が1人ずつ
好きなもの肉と野菜
苦手なもの魚卵
学校姫坂女学院1年生
その他かずさのツッコミ役

明陵高校及び関係者

  • 桐生桜介
読みきりゅうおうすけ
誕生日3月21日(牡羊座)
血液型O型
身長・体重177cm・60kg
兄弟1人っ子
好きなもの女の子の手作り料理
苦手なもの病院食
学校私立明陵高等学校1年生
その他

  • 倉田武流
読みくらたたける
呼ばれ方たけやん
誕生日12月27日(山羊座)
血液型A型
身長・体重170cm・59kg
兄弟兄が1人(倉田武蔵)
好きなものジャンクフード
苦手なもの酢の物
学校私立明陵高等学校1年生
その他妙に桜介になつかれている。

永大附属高校

  • 宮千太郎
読みみやせんたろう
呼ばれ方千ちゃん
誕生日8月11日(獅子座)
血液型A型
身長・体重156cm・46kg
兄弟年の離れた妹が1人
好きなもの焼肉
苦手なものグリンピース
学校茨城県立永大附属高等学校
その他

  • 春日井晴
読みかすがいはる
呼ばれ方晴(はる)
誕生日7月1日(蟹座)
血液型AB型
身長・体重191cm・65kg
兄弟双子の妹と弟
好きなもの野菜・豆腐・味噌汁
苦手なもの肉・油っぽいもの
学校茨城県立永大附属高等学校
その他

演奏曲

  • 時瀬高校・・・「龍星群」「久遠」


  • 姫坂女学院・・・「二つの個性」
  • 明陵高校・・・「百花繚乱」
  • 永大附属高校・・・「さらし」

劇中に登場する箏曲には本作オリジナルの楽曲も含まれている。上記のうち「龍星群」は原作者であるアミューの姉が、「久遠」はアミューの母が作曲している。


余談

作者のアミューは母が箏教室の主宰者、姉はプロの箏奏者である。アミュー自身も3歳の頃から箏に触れていたが、その一方で漫画家を目指す進路も考えていた為、いつか箏を題材にした漫画作品を作りたいと考えていた。その後集英社の少女漫画雑誌「りぼん」で読切ではあるが箏を題材にした作品が掲載された、その後本格的に連載に持ち込みたいと考えていたが「りぼん」の編集者から良い返事は貰えなかった為、「りぼん」を離れ作品の持込を繰り返すうちに「ジャンプスクエア」の編集者と出会い現在にいたる。


また当初はさとわを主人公にしてストーリーの構成を考えていたが、紆余曲折あり結果愛と武蔵の2人を主人公にして現在の形になったと言う。


アニメ

2018年7月26日アニメ化決定の発表と共に公式サイトと公式Twitterが開設された。


2019年4月からTOKYOMXとちぎテレビAT-XWOWOWプライムほかにて第1部が放送された。同年10月から第2部が放送された。

いずれも全13話。


制作スタッフ

シリーズディレクター水野竜馬
シリーズ構成・脚本久尾歩
キャラクターデザイン山中純子
サブキャラクターデザイン小林利充
総作画監督山中純子・小林利充
アドバイザー大庭秀昭
アニメーション制作プラチナビジョン

主題歌

第1期

  • オープニングテーマ「Tone

作詞・作曲 ― 園田健太郎 / 編曲 ― 日比野裕史 / 歌 - 蒼井翔太




作詞 - 前迫潤哉 / 作曲 - 前迫潤哉・工藤政人 / 編曲 - 工藤政人・早川博隆 / 歌 - 内田雄馬



第2期

  • オープニングテーマ「Harmony

作詞・作曲・編曲 ― 永井正道 / ストリングアレンジ ― 菊谷知樹 / 歌 - 蒼井翔太



  • エンディングテーマ「Rainbow

作詞 - SHOW / 作曲 - SHOW・Mitsu.J / 編曲 - Mitsu.J / 歌 - 内田雄馬



関連動画

アニメ化決定PV


関連タグ

ジャンプSQ

アミュー  箏曲部

2019年春アニメ

外部リンク

ジャンプSQ.集英社

ジャンプSQ内の作品紹介ページ

舞台演劇公式サイト

アニメ公式サイト

アニメ公式Twitter

Wikipedia

関連記事

親記事

ジャンプSQ じゃんぷすくえあ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 746619

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました