ピクシブ百科事典

志摩リン

しまりん

志摩リンとは、『ゆるキャン△』の登場人物であり主人公。
目次[非表示]

CV:東山奈央 演:福原遥

概要

10月1日生まれ。
母方の祖父(CV:大塚明夫)の影響で中学1年の冬からキャンプをしている。知識・経験共に豊富だが、静かに一人で過ごしたいと言う考えからシーズンオフの冬季に一人でキャンプをしており、本栖湖キャンプ場付近で遭難しかけた各務原なでしこと一緒に過ごすまでは他人と一緒にキャンプをしたことがなかった。その考え故に高校では大垣千明率いる野外活動サークル(略して野クル)には(主に千明のやかましいノリが原因で)所属していない。
ただし人付き合いができないわけではなく、慣れ親しんだ相手には相応にノリの良い面を見せる。主になでしこと斉藤恵那に対して緩いツッコミを入れる事が多いほか、千明と同じ野クルの犬山あおいとも普通に会話している。千明のことは当初「大垣」と距離のある呼び方だったが、クリスマスキャンプ以降は「千明」と気安い呼び方に変わった。一番付き合いのある斉藤とは中学の頃からの仲である。
なでしことはおたがいに同じ高校に通っていることにしばらく気づかず、近くを通り過ぎるニアミスをくりかえしていた。また、野クルのキャンプに誘われたときには思いっきりイヤな顔をしている。

当初は自転車にキャンプ用品を積んでキャンプに行っていたが、作中で原付免許を取得し、原付スクーター(モデルはヤマハビーノ)で県外への遠出もするようになる。またこれまではキャンプ時の食事をカップ麺で済ませることが多かったが、なでしこの作る鍋料理に感化されたのか、このころからキャンプ料理をするようになった。
なお、母方の祖父は大型バイクを乗り回して日本中を放浪しながらキャンプを行っている。血は争えないということだろう。ヤマハコラボエピソードでは1年点検に出したビーノの代わりに3輪バイクのトリシティに乗っていたり、10年後の妄想ではバイクに乗っていたことから、将来的には彼女も二輪免許を習得する模様。

キャンプ以外の趣味は読書。書店でバイトをする傍ら、学校では図書委員を務め、バイトが無い日の放課後は学校の図書室で一人読書をしているほどの本の虫。キャンプ先にも本を持ち込み、暇があれば読書している。ちなみに読んでいる本は ”徳川埋蔵金の謎” や ”UFOについて” と言ったオカルトじみたものが多い。アニメでは牛鬼の伝説がある四尾連湖で心霊スポットに関する本を読んでいた。

容姿は母親の咲(CV:水橋かおり)譲り。背が低く、原作およびアニメ版ではメインキャラ5人の中で一番小さい(6巻メロンブックス特典リーフレットによれば145cmを下回る)。なでしこからは初対面時小学生だと思われていたほか、美波の妹に「中学生?」と聞かれていた。なお実写ドラマ版ではなでしこよりも背が高く、千明と比べてもわずかに上回る(福原遥が159cm、田辺桃子が158cm、大原優乃が154cm)。
しかし、原付免許を取るまでは自転車にキャンプ道具を積んで遠方のキャンプ場に行ったり、バイト先で大量の本の入った箱(約15kg前後)を苦もなく運んでいることから、なでしこに負けず劣らずの体力はあると思われる。
髪の毛を腰まで伸ばしており、普段は大きなシニヨンを結っている。時折、斉藤恵那に弄られ奇想天外な髪型にされることも。先述のコラボエピソードや妄想の10年後の姿ではショートヘアにしており、この髪型だと父親や祖父に風貌が似る。
母の見た目は髪をショートボブにし、人当たりのよい表情をするようになった大人のリン、といったところ。

TVアニメ公式ガイドブック(野外活動記録)に記されているように実はかなりの好きであり、恵那の飼い犬のちくわを前にすると頬が緩む。よく犬に例えられるなでしこと仲良くなったのも必然だったのかもしれない。

余談

同じ作者が「まんがタイムきららキャラット」(芳文社)にて掲載している4コマ漫画「mono」の、該当誌2018年3月号掲載分にて、原付スクーターを乗り回すうら若き女性としてカメオ出演を果たした。

アニメのOPで彼女となでしこのLINEでのやりとりが一瞬だけ映るが、本編での二人の関係の変化に合わせてか8話からはリンの回答が変化。
そして、最終回にあたる12話では……
内容はこちらから。

ヤマハ・ビーノは、本作のアニメ化直後に彼女の愛車にそっくりなカラーリングを発売したことがあった。更に公式でコラボし販売店向けに販促ポスターを作ったり、公式サイトでトリシティを宣伝する描きおろし漫画を発表したりと、ヤマハ側も本作を意識している事が伺える。尚、ビーノは2018年5月にモデルチェンジを実施しており、現在生産されているモデルは外見が異なる。

彼女が買った「焚き火グリル」はもちろんAmazonなどで購入可能だが、「メタル賽銭箱」でググっても購入サイトにたどりつくことが可能である。

実写ドラマ版では演じる福原遥氏が顔芸を見せているのが印象的。特に1話の薪を割るシーンのそれは強烈。さらに恵那による変なヘアスタイルも再現されており、熊の形をしたものに関してはリボン付きの別バージョンという、原作やアニメにもなかったものまで登場している。ヘアメイクさん乙、としか言い様がない。

関連イラスト

シマリン
志摩リンちゃん



関連タグ

ゆるキャン△ 各務原なでしこ 斉藤恵那 大垣千明 犬山あおい
鳥羽美波 リンの祖父 ちくわ(ゆるキャン△) しまりんだんご
うわなにをするくぁwせdrftgyふじこlp メタル賽銭箱

黒崎ほのか ユルキャンノススメ△中の人繋がり
九条カレン 中の人繋がりかつきらら繋がりで、きららファンタジアでも度々共演している
桐崎千棘 中の人繋がり

プリキュアシリーズ/映画プリキュアドリームスターズ! アニメ版リンを演じる本職声優の東山氏のみならず、ドラマ版リンを演じる福原氏もこのシリーズに声優出演している。但し、出演したシリーズ内の作品は互いに異なり、東山氏は『Go!プリンセスプリキュア』で妖精パフ役を演じ、福原氏は『キラキラ☆プリキュアアラモード』で有栖川ひまり(キュアカスタード)役を演じる。なお、先述した映画の方では『魔法つかいプリキュア!』の朝日奈みらい(キュアミラクル)を演じる高橋李依氏(アニメ版恵那役)を加えた三人が揃って出演している。その他にも同シリーズに出演しているキャストは多い。

かぐや様は告らせたい 同作アニメ版第2期から福原氏が子安つばめ役を演じることになり、結果として早坂愛役を演じる花守ゆみり氏(アニメ版なでしこ役)と同じ作品に出演する形となった。余談だが、花守氏は『ヒーリングっどプリキュア』でエレメントさん役を演じており、『プリキュアシリーズに出演したゆるキャン△のアニメ版及びドラマ版キャスト』も新たに一人追加される形となった。

関連記事

親記事

ゆるキャン△ ゆるきゃん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「志摩リン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15141012

コメント