ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

廃墟墓地トンネル、自殺スポット、事故現場、戦場の跡などを中心に心霊現象怪奇現象といった都市伝説的な噂のある場所や、過去に事件や事故のあった曰くつきの場所が心霊スポットとして扱われることが多い。


肝試しに行く際には、自己責任でトラブルを起こさない事はもちろん、墓場や慰霊の地である場合は決して不謹慎な行為はしてはいけない


まったくいわくつきでもない普通の民家雑居ビルなどが心霊スポットとして取り上げられることで住民や近隣の人々が迷惑を被る場合が散見され、中には警察が取り締まりやパトロールに動く場合もあるとされる。


こうした背景には、オカルトブームや心霊ブームの煽りを受けて、心霊スポットを特集するテレビやラジオの番組の放送や雑誌の発行などが普遍的に行われていた時期があったり、インターネットの時代になると心霊スポットのデータベースが乱立して現在も存在することも関係している。


そして、それらの中には信ぴょう性や裏どりを確認せずに根も葉もない噂や憶測で勝手に心霊スポットに「認定」されるケースが全国各地に見られたため、歴史的に見てもまったく要素のない場所に多数の肝試し客(しかも迷惑行為を行う様なマナーがない人々)を呼び寄せてしまったと思われる。


現在でも、心霊スポットを利用するユーチューバーなどが大量にいるだけでなく、それを地上波のテレビ番組が取り上げることもあるため、当時(オカルトブーム全盛期)とは異なるベクトルで事故や迷惑行為が発生する余地があることを懸念する声もある。


また、超自然的な存在の有無は別として、墓場や悲劇などが起こった現場に遊び半分で行くことは、遺族や関係者の立場からしても、お化け妖怪などの立場からしても非常に不愉快きわまりないことは疑いようがないので、何かあっても自己責任だし、場合によっては無関係の人間が被害を被ることもある。

  • 悲劇に関係のない超自然的な存在が該当地やその周辺にいることも考えられるが・・・。

心霊スポットの例

創作での心霊スポットの例

※詳細はリンク先参照

  • 呪泉郷(らんま1/2)
    • 最初に溺れた者を記憶し、以降に溺れた者を同じ姿に変えてしまう性質を持つ。中和手段はあるが、実行すると作品コンセプトが破綻してしまう。
  • 私立烏森学園(結界師)
    • 小一宮に分類される神佑地。夜間、土地の力に引き寄せられ妖が侵入してくるため代々墨村家・雪村家が守り人をしている。また一芸に秀でた人物を輩出する学校としても有名であり、作中に登場した女子高生はターゲット追跡時、通常の約20倍の運動能力を発揮する

関連項目

心霊 怪奇現象


叫びの屋敷 シャロの家

関連記事

親記事

心霊現象 しんれいげんしょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2495801

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました