ピクシブ百科事典

小林旭

こばやしあきら

小林旭とは、日本のスターである。

概要

1938年11月3日生まれ。
東京都出身。

子役から第3期日活ニューフェイスに合格し、1956年、映画「飢える魂」でデビュー。
1958年には「女を忘れろ」で歌手デビュー。以後、俳優兼歌手としてマイトガイの愛称でスター街道を歩む。
1960年、浅丘ルリ子事実婚状態だったが、のちに解消。
1962年には山口組田岡一雄組長の意向で美空ひばりと結婚するが、お互い多忙だったこともあり2年後に再び田岡の意向で別れされられる。婚姻届は提出されなかったため、こちらも事実婚に終わる。
1967年に女優の青山京子と再婚。ひばりと違い、青山は結婚を機に引退し、小林の内助の功に徹する。
ちなみに、ひばりも青山も小林より年上である(浅丘のみ年下)。
1985年、小林に憧れる大瀧詠一から「熱き心に」という曲を提供される。この曲はインスタントコーヒーのCMソングに採用されたが、当初は歌手のクレジットがされなかったため、加山雄三が歌っているものと噂されてしまう(それまで小林は甲高い声で歌っていたのに対し、この曲は低音で歌っていたため小林と気付く人は少なかった)。

関連タグ

石原裕次郎(タフガイ) - 日活時代の先輩でライバル。

pixivに投稿された作品 pixivで「小林旭」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4470

コメント