ピクシブ百科事典

希望の双子

きぼうのふたご

希望の双子とは、TCG『デュエル・マスターズ』の背景ストーリーの登場人物である双子の兄弟の通称である。エピソード2の物語の鍵を握る人物であり、エピソード2の主人公「鬼丸」(メイン画像左側の人物)と、その双子の兄「修羅丸」(メイン画像右側の人物)を指す。
目次[非表示]

概要

エピソード1

エピソード1の終盤、エイリアンの世界である異次元世界「パンドラ・スペース」の王宮、エイリアン城で開かれた
エイリアンの女王マザー・エイリアン」と王女プリン姫」の帰還、
そして、偽りの名 ゾルゲによって仕組まれた「エイリアンの女王と王女は超獣世界にさらわれた」という誤解が解けたことにより、ハンターとの戦いが終わり、和平が成立したことを祝う宴において誕生が発表された「新たな希望の光」たる双子王子(両者共にプリン姫の弟に当たる)。
しかし、祝宴の最中に偽りの名 13の強襲によってパンドラ・スペースは崩壊。
エイリアンの王と女王はパンドラの力で「希望の双子を守る」ことを使命とする5人の「希望の守り手」を生み出し、プリン姫と希望の双子、エイリアンの民を超獣世界へと避難させ息絶えた。
パンドラ・スペースよりもたらされる超次元の力を喪ったことにより、アンノウンの軍勢に対し、ハンター・エイリアン連合軍は苦境を余儀なくされる。
この時点では、「問答無用だ!鬼丸ボーイ」としてカード化された鬼丸の存在のみが明らかになっており、修羅丸の存在は後に登場を果たすまで「双子の片割れ」としか言及されず名称すら不明であった。

エピソード2

エピソード2の冒頭、空からゼニス超獣の感情を失わせ、アンノウン及びアンノイズとして隷属させるのに用いる「トライストーン」を大量に降りそそがせ、世界に大量のアンノウンが生まれた。
「希望の親衛隊」を結成した「希望の守り手」達5人は「希望の双子」を守ろうとするも、鬼丸一人を守るのに必死であり、修羅丸は行方不明となってしまう。
成長した鬼丸はハンター・エイリアン連合軍を率い、ゼニス率いるアンノウンの軍勢と戦いを繰り広げるも、「希望の双子」は数奇な運命を辿ることとなる。

カード化情報

鬼丸


修羅丸


希望の双子二人一組


希望の双子の融合形態


関連タグ

デュエル・マスターズ デュエルマスターズ
修羅丸双子の兄) 鬼丸双子の弟
クリーチャー

外部リンク

「ストーリー・オブ・デュエル・マスターズ 1」| 小学館

非公式リンク

DuelMasters Wikiにおけるエピソード2背景ストーリーの項目
「アニヲタWiki(仮)」における「ストーリー・オブ・デュエル・マスターズ」の項目

pixivに投稿された作品 pixivで「希望の双子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 317

コメント