2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:保村真

概要

珊瑚との間に三子(金烏玉兎翡翠)を儲けている。

奈落が倒されたことによって祖父の代から背負ってきた「風穴」の呪いから解放されたものの、妖怪退治をその力に依存してきたことが仇となり、一行の中で力不足になってしまったことを痛感している。
なお、元々の弱点(悪癖)である「女好き」については、珊瑚という怖い妻が目を光らせていることもあり自制している。

犬夜叉かごめ夫婦が麒麟丸殺生丸との戦いで行方不明になってからは、珊瑚が退治屋稼業を退いたこともあり八衛門を足代わりに単独で活動していたが、半妖の里では蛾ヶ御前相手に苦戦し、できたのは妖力を暴走させるせつなの血のたぎりを鎮める封印を施すことだけだった。
また、同時期には八衛門の主である竹千代を居城から逃がし、屍屋獣兵衛に預けている。

これらを経て自分の無力を嘆いた弥勒は、さらなる力を得るために山に籠り、文字通り千日修行する「千日行」を始める。
確実に力を得られる保証がなかったこともあり、翡翠からは冷ややかな目で見られていたが、四凶の一体・饕餮との戦いで共闘したことで一応理解を得ることができた。
また、このときにせつなと再会し、饕餮を撃退するため彼女から請われ一時的に封印を解いている。

その後も修行を続けていたが、夜叉姫たちの抹殺を目論む是露に封印の鍵を写し盗られた挙句、地面に縫い付けられるという無様を晒して金烏に笑われるという辱めを受けた。

余談

『犬夜叉』にて弥勒を担当していた辻谷耕史氏が2018年に死去したことから、『半妖の夜叉姫』では保村氏が役を引き継いでいる。
なお保村氏は『犬夜叉』ではモブの他に金禍を担当していた(本作にも金禍は登場するが別人で、声優は興津和幸)。

関連タグ

犬夜叉 半妖の夜叉姫

珊瑚(犬夜叉)/珊瑚(半妖の夜叉姫)
翡翠(半妖の夜叉姫) 金烏(半妖の夜叉姫) 玉兎(半妖の夜叉姫)

関連記事

親記事

弥勒 みろく

兄弟記事

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました