ピクシブ百科事典

CV:坂本真綾

概要

アニメ『半妖の夜叉姫』に登場する謎の美女妖怪
麒麟丸の姉であり殺生丸の母と同じ大妖怪だと思われる。
人間や半妖を嫌悪しているが単純な一言では言い表せない複雑な感情を抱いており、殺生丸の母と人間でありながら犬の大将の寵愛を受けた十六夜にはかなりの遺恨を持っている模様。

当人曰く、「殺生丸の父親に袖にされた恨みがある」

物語が始まる500年前、飛来する妖霊星を迎え撃つ麒麟丸と犬の大将のかたわらにおり、撃退後、疲れて眠る麒麟丸を優しく見る彼女に犬の大将は、「そなたは変わる必要はない」と言いわたす。

時は流れ200年前、竜骨精との戦いにより弱体化した犬の大将を討つという、渾沌窮奇からの作戦案を麒麟丸は却下し、理玖に薬草を届ける様に命じるなど敵に塩を送る行動に出るが、間に合わず十六夜と産まれたばかりの犬夜叉の命と引き替えに大将は命を落とす。
彼の死を知った是露は落涙、妖力を集約した七つの宝玉となって彼女は妖怪としての力を失い、宝玉四凶女禍の手に渡っていく。

半妖嫌いの理由はかつて四魂の玉に「麒麟丸を滅ぼすのは妖怪でも人間でもなく時空を超える者」という予言を受けた為、この予言を知る窮奇は夜爪犬夜叉を監視させている。
当初は麒麟丸も歯牙にもかけておかず、是露も半信半疑だったが、半妖が存在したことによって妖怪でも人間でもない者として警戒をするようになったらしい。
また、とわせつなを誕生直後に命を狙い、刺客を差し向けるなど暗躍を開始し、殺生丸は生まれたばかりの2人を森に匿い、邪見にその森に結界を張らせて是露の追跡を防止する事になった。

それから4年がかりで夢見の術によりとわとせつな(ともろは)の所在を突き止め、殺生丸の了解をとり、配下の妖怪・に命じ、姉妹の住む森に火を放った。(現時点で殺生丸がこの行為を許可した理由は不明)。

つまり、姉妹が両親と引き離される切っ掛けを作った上に、二人が生き別れになる事態を起こした真の元凶である。ただし、犬の大将に惚れていたこともあり、四魂の玉の予言が存在しなければ敵になっていなかったとも考えられる
とはいえ、人間のことを儚い命でたぶらかすと評しており半妖の人間の親も恨んでいると評している。

是露の、自分の命すらどこか軽視する姿勢や麒麟丸の後の彼女への対応は、今の彼女はかつての彼女と性格的に別物になってしまったとも推測できる。

犬の大将への恋心や大妖怪故に「死」や悲しみを受け入れるすべを持たなかった是露が、虹色真珠と共に「心」を無理矢理封印したことが、現在の是露の行動原理が滅茶苦茶になってしまった原因になったのかは不明。




関連タグ

半妖の夜叉姫 殺生丸 日暮とわ せつな(半妖の夜叉姫) 虹色真珠

































以下ネタバレ注意

23話で三人の夜叉姫と戦う。その戦いのなかでせつなの目覚め始めている血刀の力により倒され死ぬ。だが、実はとわ達が生まれた頃、旅人お露として接近し、りんに銀鱗の呪いと呼称する呪詛で結び、全身に銀の鱗で多い尽くすだけでなく自分が死ぬとりんも死ぬという状況を生み出した。当人はそれを意趣返しとして喜んでいたが、りんを守るために殺生丸の天生牙によって生き返させられる。(天生牙は一度しか使えず、前に使っているりんには使えないので)だが、それは彼女の逆鱗に触れる行動だったらしく……。

関連記事

親記事

半妖の夜叉姫 はんようのやしゃひめ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「是露」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「是露」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49675

コメント