ピクシブ百科事典

敵に塩を送る

てきにしおをおくる

苦境にある敵を助けるような行動を取ること

対立関係にいる相手が困っている際、それにつけ込んで倒そうとするのではなく、あえて援助を行って苦境から助け出そうとすること。
塩の輸送路を断たれて困っていた武田信玄に対し、ライバルであるはずの上杉謙信が塩を送って助けたという故事に由来する。

一般的な用法としては、「助けよう」という意思が無かった場合に対してもこの言葉が使われる事も多く、あまりいい印象は無い。

pixivに投稿された作品 pixivで「敵に塩を送る」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37308

コメント