ピクシブ百科事典

恐怖の報酬

きょうふのほうしゅう

恐怖の報酬(原題:Le Salaire de la peur)とは1953年に公開されたフランス映画で、1977年にアメリカで『Sorcerer』という題名でリメイクされた。
目次[非表示]

概要

1953年に公開されたフランス映画で、原案はジョルジュ・アルノーの小説である。
監督はアンリ=ジョルジュ・クルーゾーで、サスペンスとしての非常に巧みな設定と演出が評価され、第6回カンヌ国際映画祭でグランプリおよび男優賞を、第3回ベルリン国際映画祭では金熊賞を受賞している。

1977年にはアメリカでウィリアム・フリードキン監督によって、ロイ・シャイダー主演でリメイクされた。※メイン画像

あらすじ

南米ベネズエラの食い詰め者の移民である4人の男たちが、2000ドルという報酬と引き換えに、500㎞離れた油田火災を爆風を使って消火するために、安全装置がないトラックニトログリセリンを輸送することになるのだが…

リメイク版は舞台がチリフエゴ島のポルベニールに変更され、オリジナル版のストーリー以上の苦難が4人の訳有り男たちを襲う展開となった。

余談

  • 今作で描かれた危険な物質を遠隔地に運搬するというサスペンスフルな展開は、以降の創作に大きな影響を与えている。
  • 4人の男のうち2人の名前がマリオ(演:イヴ・モンタン)とルイージ(演:フォルコ・ルリ)であることから、『マリオブラザーズ』のモデル説もあった。
真・マリオ&ルイージ


外部リンク

恐怖の報酬-Wikipedia
恐怖の報酬(1977年の映画)-Wikipedia

関連記事

親記事

フランス映画 ふらんす

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「恐怖の報酬」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14

コメント