ピクシブ百科事典

振り子刃の拷問機械

ふりこやいばのごうもんきかい

Vol.7で登場した闇属性・機械族の上級モンスター(遊戯王カードWiki)。
目次[非表示]

カードテキスト

通常モンスター
星6/闇属性/機械族/攻1750/守2000
大きな振り子の刃で相手をまっぷたつ!恐ろしい拷問機械。

概要

原作マンガキースが使用した機械族上級モンスター
浮遊しながら稼働するマシーンモンスターで、両腕で対象を捕らえたまま振り子刃で両断してしまうという、拷問」と「処刑」を盛大に取り違えている恐るべき機械。実際、原作においての攻撃名は「断砕処刑」(アニメでは「だんいしょけい」と叫ばれていた)であり、やっぱり処刑用である。

原作のキースのモンスターは全て魔法攻撃に対する耐性を持っていると明言されており、実際にこのモンスターも攻撃力では上回っているはずの魔導騎士ギルティアの攻撃を受け付けなかった。しかし、OCG化されたこのカードは残念ながら通常モンスター。ステータスで上回る相手から普通に攻撃されれば、例えそれが魔法使い族だとしても普通に破壊されてしまう。召喚にリリースを欲するにしては戦闘力も大して高くなく、現状有効な使い道は限られている。

海外では「Pendulum Machine」と呼ばれているが、ペンデュラムモンスターではない。そもそもこのカードがOCG化されたのは、ペンデュラムモンスターが登場するよりはるかに前の時代である。

関連タグ

機械族 バンデット・キース

外部リンク

遊戯王カードWiki - 《振り子刃の拷問機械》

関連記事

親記事

機械族 きかいぞく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「振り子刃の拷問機械」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9329

コメント