ピクシブ百科事典

日比野エスカ

ひびのえすか

アニメ「カードファイト!!ヴァンガード」シリーズのキャラクター。
目次[非表示]

CV:渕上舞

『カードファイト!! ヴァンガード』新右衛門編から登場する、主要人物。
大手カードショップチェーン「エスカ」を経営し、キャピタルを狙う元・超売れっ子グラビアアイドル。猫が苦手。

朝のアニメ番組にも関わらず、度々水着姿を披露している。

カードファイト!!ヴァンガード外伝イフ-if-でも登場。

ジャマーとの入れ替わりにより、スイコに代わってウルトラレアの一員になっていた。
ちなみに歪みの影響で好きな男性のタイプが新右衛門ではなく伊吹コウジとぴったりのものになっていた。

過去

父の仕事の影響でアイドルをはじめたがヴァンガードが流行っているということでファイトアイドルに転向した。そしてそこで連勝をしていたがそれは相手がわざと負けていただけの偽りの勝利だった。
それを知ったエスカは絶望していたがたまたま雨宿りしていたカードキャピタルで戸倉夫妻と出会ってファイトをし、戸倉父に「ファイトをやる資格なんて誰にもない。やりたい人がやればいい」と同じブシロード作品うさぎ好きなどっかの花園ランドさんと同じようなことを言われ、それを期に(女の子))でも楽しめるカードショップを目指し、今では全国にチェーン店を持つカードショップエスカを経営するまでにいたった。

実力

使用するクランはグレートネイチャーで分身は《黒影の大賢聖 イザベル》。
抽選ユニットをデッキに多く入れている。
かなりの実力者で新右衛門を一度倒している。

作中での活躍

序盤においては新右衛門と敵対する立場の人物として振舞っており、ハロウィンのキャピタル臨時開店の後に新右衛門とのファイトを行い、自身の協力がなければ今回の企画は成功しなかったという事実を突きつけるとともに彼に勝利、実は彼女は戸倉家と関りがあったという事実と併せて彼の心を折る。
その後、キャピタルの改装工事を始めようとした際に新右衛門が店長として集めた客たちの姿を見て考えを改め、彼に、エスカグループが主催するファイト大会・エスカップの優勝を条件に自身に再び挑む機会を与える。

無事に条件をクリアした新右衛門との再戦時、彼女の過去と、実は彼女はミサキの父から新右衛門の後見人を任されていたという事実が判明。
つまり、新右衛門が知らなかっただけで彼女は最初から彼の味方だった。
その後はファイトに勝利した彼に対し経営の指導を行う等全力でのサポートをするようになる。

4年後、彼に対するサポートは続けているものの、アジアサーキット本選への挑戦を最後にファイターとしては引退し、キャピタルの店長になる事を決めている新右衛門を惜しんでもいた。
また、この頃には彼に対し恋愛感情を抱いているような描写が見られるようになる。
その後、「ギアクロニクル」とユニット召喚実験に関わる一連の事件の際も新たな切り札を渡す、同時にラボに侵入し警備システムを無効化する等の形で彼をサポートした。

そして更に時は流れ10年後(Gの時期)、「ギアクロニクル」に関する噂を聞きつけた彼女は再び新右衛門とコンタクトを取る(ちなみに、この時点での彼女の年齢は40歳前後なのだが、初期から外見が全く変わっていない)。
尚、弟・アルテとの関係を聞かれた際の反応を見る限り、未だに彼に対しては未練がある様子。
新右衛門とクロノのファイトの後、一連の出来事を聞いたエスカは、彼が立派な店長に成長した事を悟り、彼をからかった後にシンガポールのエスカ本部へと戻っていった。

関連タグ

カードファイト!!ヴァンガード  日比野アルテ 新田シン 戸倉ミサキ

桐須真冬:作中での役割が似ている上に、やたらと共通点が多いキャラクター。また、あちらのアニメ二期とアニメの放送時期が被っていたりもする。

関連記事

親記事

カードファイト!!ヴァンガード かーどふぁいとゔぁんがーど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「日比野エスカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 74388

コメント