ピクシブ百科事典

最悪なる災厄人間に捧ぐ

さいあくなるさいやくにんげんにささぐ

『最悪なる災厄人間に捧ぐ』とは、ケムコ・WaterPhoenix制作のノベルアドベンチャーゲームである。
目次[非表示]

あと何度、君を殺せば、
災厄は終わってくれるのか――。

概要

『最悪なる災厄人間に捧ぐ』とは、ケムコ・WaterPhoenix制作の、「透明人間」と「パラレルワールド」を題材とした長編ノベルゲーム。
2018年8月23日にPS4用ソフトとして発売され、後にswitch版、iOS/Android版ソフトとして移植された。
周囲から孤立する「透明人間」の孤独さと、5つの「パラレルワールド」を移動するSF要素を織り交ぜた内容となっている。序盤は一般的なノベルゲームのように進行するが、途中でヒロインが平行世界へ移動することが出来るようになり、そこから物語が大きく動き出していく。


ストーリー

主人公・豹馬は突然「周りの生物が一切見えなくなり、彼らが発する音も一切認識出来ない」症状に襲われ、精神病院に入院させられる。周りに誰もいないようにしか思えない孤独に苦しんでいると、公園で1人の少女・クロと出会う。彼女は「透明人間」であり、誰からもその姿を見てもらえず、ずっと孤独に過ごしてきた。
しかし豹馬は透明人間であるはずのクロを見つけ、声をかける。驚く彼女に落ち着いて話を聞いてもらうきっかけを掴むべく、豹馬は傍で販売されていたソフトクリームをクロにご馳走する。
するとクロはソフトクリームを美味しそうに食べ、彼は透明人間の自分を見てくれた初めての人だと理解する。
豹馬とクロは「お互いの存在が自分にとって必要だ」と感じ、2人で寄り添い合いながら「普通の人間」としての生活に戻ろうと奮闘していく。
しばらく経ったある日、クロが突然5人に増え、豹馬は困惑する。クロ曰く「別の世界の扉が現れて、他の私や豹馬君と会えるようになった」らしい。
5人のクロ達は各世界の豹馬を幸せにする為に、5つの世界を行き来して豹馬をサポートすると決める。5つの世界は豹馬が最初にご馳走したソフトクリームの味が違ったことで分岐した世界で、月日が経つごとに各クロの性格に個性が表れ始める。
しかし性格は違えどクロ達の「豹馬を助けたい」という思いは共通しており、豹馬は5人のクロに支えられ、クロは各世界の豹馬を支えながら、互いの孤独を埋め合って過ごしていく。
そんな日常が続くと思っていた2人だが、突如として大切な人との別れ、繰り返される絶望が2人を襲う。そして新たな謎として浮かび上がる平行世界、神隠し、全知の石版。平穏を取り戻そうと足掻く豹馬とクロに、不条理で理不尽な世界が「災厄」となり、2人に牙を剥いていく。


登場人物

  • 豹馬

主人公。
原因不明の「生物が見えなくなり、彼らが発する音も聞こえなくなる」という症状で精神病院に入院させられていた少年。クロとの出会いで孤独から脱却し、彼女に支えられながら「普通の人間」として生きていく為に奮闘する。
ちなみに豹馬は後述のクロ達とは違い、基本的にどの世界でもほぼ同じ性格である。

親愛なる透明人間に捧ぐ


ヒロイン。
透明人間」であり、誰からも姿が見えず、話し声も聞いてもらえず、触れることさえ出来ない孤独な少女。豹馬との出会いで、彼を「自分を見てくれる存在であり、自分を必要としてくれる存在」と思い、孤独で壊れかけていた心を彼に癒してもらいながら、自身は豹馬の幸せの為に奮闘する。

さささぐ


途中から5つの平行世界を移動出来る扉が使えるようになり、各世界(豹馬達は便宜上それぞれ5つの世界をとうふ世界、キナコ世界、みそ世界、納豆世界、豆乳世界と呼んでいる)の自分達と協力し合いながら、各世界の豹馬を献身的にサポートしていく。

豹馬からとうふソフトクリームを貰ったクロ。上画像左から1番目。
他のクロ達とは違い、大きな心境の変化を受けることなくストレートに成長したクロ。
クロ達のリーダー的存在であり、個性が分かれ騒ぐ自分達を嗜めたり、それぞれの意見をまとめたりするしっかり者。

豹馬からキナコソフトクリームを貰ったクロ。上画像右から2番目。
初めて食べたキナコに「上品さ」を感じ、自身も上品で知的な人になろうと努力したクロ。
他のクロ達と比べて真面目で優等生といった感じであり、豹馬と共に一生懸命勉強したりと努力をかかさない。
そのお陰かクロ達の中では1番頭が良く、話し方も大人びている。そして常にジト目

豹馬からみそソフトクリームを貰ったクロ。上画像左から2番目。
孤独だった自分を支えてくれた豹馬を見て、自分も豹馬のような強くてかっこいい人間になることを意識して成長したクロ。
体を動かすことが好きで、豹馬を見習った影響か、他のクロ達と比べてボーイッシュな口調で話す。

豹馬から納豆ソフトクリームを貰ったクロ。上画像中央。
上記3人とは違い自由気ままに楽しく過ごすことを意識して成長したクロ。
天真爛漫な性格で表情豊かであり、そのフワフワした朗らかな言動で他の自分達や豹馬を翻弄する。
しかし一方で物事をシビアに見据えている一面もあり、他のクロ達や豹馬を驚かせることも。

豹馬から豆乳ソフトクリームを貰ったクロ。上画像右から1番目。
のびのびと穏やかに暮らすことを意識して成長したクロ。
気がつくと眠っているほどの昼寝好きで、口調や行動もゆったりとしている。
そのマイペースさが崩れることはなく、常に落ち着いている。


関連イラスト

さささぐのふー
にゅー



別名・表記ゆれ

さささぐ

関連タグ

透明人間 パラレルワールド

関連記事

親記事

ケムコ けむこ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「最悪なる災厄人間に捧ぐ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 342

コメント