ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

CV:杉山佳寿子(1981年版、劇場版第1作 - 5作)→ 摩味(劇場版第6作 - 7作) / 小西寛子(1997年版)

演:内田有紀(GUでの実写コマーシャル)

概要

Dr.スランプ』に登場するキャラクター。

則巻アラレのクラスメイトで一番の親友(ただし彼女がロボットであることは知らない)。

アラレからは「あかねちん」と呼ばれている。


家は喫茶店「コーヒーポット」を経営しており、父の紺、母の紫、店員をつとめる姉のあおいと共に暮らしている。よくつるんでいる空豆タロウピースケは母方の従兄弟。


いわゆる不良であり、未成年でありながら酒は呑むし煙草は吸うしノーヘルでバイクを乗り回すこともあり無免許運転も常習などかなりの問題児だが、根は女の子らしくいい子である。基本的にはツッコミ役で、他のメンツが人知を超越した不条理な連中ばかりなので相対的に常識人ポジションに落ち着いたと言える。一人称は「オレ」で、男言葉を常用する(学校などの公的機関で年上に敬語を使うことは時折ある)。服装もズボンが基本で、セーラー服を一度だけ着たこともあるが、スカート姿は極めて稀である。

発明家である則巻千兵衛の家にもよく出入りしており、発明品をよく悪用してイタズラする(千兵衛も仕返しするが)。千兵衛のことをバカにしているが、発明家としての腕をそれなりに認めてもいる。苦手なものは毛虫とピーマン。

 

初登場時は中学生、その後終盤で18歳になったタイミングで車の免許を取得している。

また、10年後の未来ではあおいの後を継ぐ形で店を切り盛りしているが、性格の問題から閑古鳥が鳴いている状態である。

 

同級生の摘突詰と恋人関係となり、その後、彼と結婚している。

作者が色恋の描写を苦手としていることもあり、普段恋愛感情をあまり表に出すことはないのだが、摘一家が帰国することになった際には涙を流して別れを惜しんだり(結局帰国することはなかったが)、デートの際にはスカートをはいていたりと、それなりに乙女らしい一面もある模様。

 

1981年版では、杉山佳寿子があかねの声と同じトーンで各話サブタイトルのコールを担当している。


容姿

身長154㎝、体重41㎏(ジャンプコミックス4巻収録の履歴より)。


原作漫画および1981年版では、カールした金髪をポニーテール状に束ねている。髪を下ろすと担任の山吹みどりとそっくりになる。そのそっくり具合を利用して一度、千兵衛を騙してイタズラしたこともある(ただし、流石に体型は大人の彼女に及ばず、胸は風船玉で偽装していた)。


あかねちん

1997年版アニメ『ドクタースランプ』では他の面々同様に外見が大幅に変更され、ストレートの茶髪を束ねた髪型になっている。こちらでもみどりにそっくりという設定は残されているものの、髪質がだいぶ異なるため、同エピソードではウィッグをかぶっている。


関連タグ

Dr.スランプ 突あか オレっ娘


皿田きのこ:杉山氏が演じた、ペンギン村に住む少女。

関連記事

親記事

ペンギン村 ぺんぎんむら

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 378733

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました