ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

京都府京都市東山区本町12丁目224にある、JR西日本奈良線京阪本線の駅。

JRの奈良方面ホームと京阪の三条方面ホームの間に乗り換え専用改札が設けられているほか、橋上駅舎で両者とも連絡している。

京都第一赤十字病院の最寄り駅でもある。


JR・京阪とも相対式ホーム2面2線の地上駅。


JR西日本

駅番号はJR-D02

国鉄時代は現在の2番線のみで、ホームは京阪の現1番線と完全に一体化していたが、橋上駅舎完成に併せて分離された。1番線は分割民営化からしばらく経ったのちに増設されている。

ホーム有効長は6両。京都寄りはカーブがあり、車両とホームとの間が広く開いている箇所がある点に注意。

改札口は1箇所のみで、お互いのホームは、奈良寄りの跨線橋で結ばれる。

また、快速運転開始直後は普通のみの停車駅だったが、現在は全列車が停車するようになった。

乗り場路線方向行先
1JR奈良線上り京都行き
2JR奈良線下り宇治城陽奈良行き

京阪電気鉄道

駅番号はKH36

ホームは7両まで発着可能。両端に踏切を挟んでいるため、ホームの有効長を8両まで延ばすことは困難。急行以上が通過することも影響したのか、2011年以降は後述の1日平均乗降人員が奈良線と逆転している。

改札口は上下別に設置され、お互いのホームは地下道で結ばれる。ただし前述の乗り換え専用改札を利用して、三条方面から京都駅に向かう場合、上下移動を2回要する(京阪、JRともに改札内のそれぞれ1回ずつ)。

乗り場路線方向行先
1京阪本線上り三条出町柳方面
2京阪本線下り中書島枚方市京橋淀屋橋・(中之島線)中之島方面

利用状況

JR西日本

  • 2022年(令和4年)度の1日平均乗車人員は、8,387人である(京都府統計書より)。

京阪電気鉄道

  • 2022年(令和4年)度の1日平均乗降人員は、12,663人である(京都府統計書より)。

年度別利用状況比較表

事業者名JR西日本京阪電鉄
年度乗車人員乗降人員乗降人員
2008年(平成20年)度6,660人13,320人14,329人
2009年(平成21年)度6,882人13,764人14,422人
2010年(平成22年)度7,222人14,444人14,564人
2011年(平成23年)度7,538人15,076人13,907人
2012年(平成24年)度8,027人16,055人14,805人
2013年(平成25年)度8,433人16,866人15,814人
2014年(平成26年)度8,899人17,797人17,288人
2015年(平成27年)度9,541人19,082人18,738人
2016年(平成28年)度9,627人19,255人15,249人
2017年(平成29年)度9,877人19,753人16,411人
2018年(平成30年)度9,940人19,879人17,118人
2019年(令和元年)度9,954人19,907人17,399人
2020年(令和2年)度6,529人13,058人10,016人
2021年(令和3年)度7,186人14,373人10,027人
2022年(令和4年)度8,387人16,774人12,663人

隣の駅

JR西日本
奈良線
種別前の駅当駅次の駅備考
京都駅東福寺駅六地蔵駅
普通京都駅東福寺駅稲荷駅
京阪電気鉄道
京阪本線
種別前の駅当駅次の駅備考
  • 快速特急『洛楽』
  • ライナー
  • 特急
  • 通勤快急
  • 快速急行
  • 急行
通過
  • 通勤準急
  • 準急
  • 普通
鳥羽街道駅東福寺駅七条駅通勤準急は平日朝方下りのみ

関連項目

京都府内の駅一覧

奈良線 JR西日本

京阪本線 京阪電気鉄道 京阪電車 京阪

関連記事

親記事

京都府内の駅一覧 きょうとふないのえきいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7847

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました