ピクシブ百科事典

松本香

まつもとかおり

「松本香」とは「キャプテン翼」のキャラクターである。通称「東邦学園女スカウト」。

概要

松本香」とは、「キャプテン翼」のキャラクターである。

東邦学園女スカウト」とも呼ばれている。

様々な意味で「日向小次郎の大恩人」、そして「日向小次郎の運命を決めた女」とも言える女性である。

経歴東邦学園スカウト - 全日本ユース広報(「ワールドユース編」) - 「株式会社スクランブルエッグス」社長(ROAD TO 2002
CV山田栄子(昭和アニメ版) / 田中敦子(2001年アニメ版)/ 竹内絢子2018年アニメ版
※(「「J」版」にも登場しているがキャスト不明である)

小学生編」より登場。

大空翼日向小次郎の初対戦となった全国大会予選リーグの南葛SC明和FCの試合を観戦していた「謎の女」。

しかしてその正体は「東邦学園スカウト」。
大空翼と日向小次郎、2人の性質と素質を見極め、そのどちらかを東邦学園中等部へと入学させるか決めるために全国大会会場へと赴いていた。
そして小次郎に対し「大空翼に勝てたら東邦学園に特待生として迎える」と持ちかけた。
これが長きに渡る「大空翼と日向小次郎の遺恨」の要因の一つとなる。

サッカーに対する見識は確かであり、それが故の厳しさも持つ。
小次郎に対して厳しい評価を下したり、時には小次郎本人に直接厳しい言葉を投げかけたりもする。

全国大会決勝戦にて再戦した明和FCは、南葛SCに敗れたが、
大空翼と日向小次郎を共に東邦学園に向かい入れる
という決断を下した。
そして小次郎は東邦学園へと進学することになる。

その後も、若島津健沢田タケシを東邦学園へと迎えたり、入学後に「満足してしまい、闘志を失ってしまった」小次郎に対して厳しく接したりなどして、小次郎を見守り、そして見つめていくことになる。



その後。



原作続編の「ワールドユース編」にて、
「全日本ユース代表 広報部長」に転職
選手たちに群がる報道陣を捌く彼女の姿があった。

「松本香」という名前が正式に付けられたのも、実はこの時である。


そして「ROAD TO 2002」では、
マネージメント会社「株式会社スクランブルエッグス」を立ち上げ、
日向小次郎のプロデュース、例えば雑誌に特集記事を組ませたり、CM起用などの「日向小次郎キャンペーン」を大々的に行うなど、まだプロになっていなかった小次郎を日本全国レベルの有名人に押し上げた。
また「小次郎のユベントス入団」の交渉人役も務め、報道陣からも「やり手の女傑」扱いされるようになっている。

この結果、小次郎は家族に、建て売りではあったが一軒家を買う事が出来た。

ユベントス入団会見の際、こっそりと香に対して礼を言った小次郎に対して、
君の嫌いな雑誌の取材やCM出演で、私の会社は大儲け出来たんだから
と、さらりと口にした。

そしてユベントスでの日向小次郎デビュー戦にも駆けつけ、吉良耕三北詰誠賀茂港片桐宗政たちと共に、小次郎の奮闘を見守った。


おそらくは彼女が日向小次郎に目を付けなければ、小次郎の人生は大幅に変わっていた。
逆に、彼女自身も小次郎と関わったが故に、その人生を変える事になった。

そんな間柄の二人である。

勤労感謝




関連タグ

キャプテン翼 高橋陽一

キャプテン翼小学生編
キャプテン翼中学生編
キャプテン翼ROAD_TO_2002

キャプテン翼J
キャプテン翼2018

東邦学園 スカウト
やり手 キャリアウーマン 女傑
ファム・ファタール

pixivに投稿された作品 pixivで「松本香」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2243

コメント