ピクシブ百科事典

構造色

こうぞうしょく

色素ではなく物理的な構造に起因する色。
目次[非表示]

概要

波長、或いはそれ以下の微細な構造に起因する
もう少し詳しく書くと「光の波長並み、或いはそれ以下の大きさの構造物に光が当たり、反射することで特定の波長の光が干渉により強調される=発色する」ことで見える色である。
色素等による色と違い、見る角度によって色が変わるのが特徴。

構造色の例

 CDDVDBDといった光学ディスクはディスクの記録面に細かい凸凹(ピット)を刻みこむことでデータを記録している。
が、これらは光の波長並の非常に細かい凹凸なので、光を当てると構造色が生じる。
多分一番身近な構造色。

いわゆる玉虫色
キチン質の殻が微細な層状になっており、これが原因で構造色として発色する。

泡のの厚さが光の波長並、或いはそれ以下だと「泡の表面と裏面で光が反射し干渉することで」構造色として発色する。

関連イラスト

日本産構造色トリオ



関連タグ

 可視光線 干渉 光学 ニュートン環
ハンミョウ タマムシ/玉虫 貝殻
シャボン玉  光ディスク CD DVD BD
E655系 FASTECH:見る角度で色が変わる「マジョーラ塗装」という特殊な塗装を施されている。

pixivに投稿された作品 pixivで「構造色」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 197

コメント