ピクシブ百科事典

水口大地

みずぐちだいち

埼玉西武ライオンズに所属する内野手。
目次[非表示]

概要

所属埼玉西武ライオンズ
出身長崎県
生年月日1989年6月28日
身長・体重163cm、60kg
投球・打撃右投左打
守備位置内野手
プロ入り2012年育成選手ドラフト1位


背番号00。

長崎県立大村工業高等学校、四国・九州独立リーグの長崎セインツ、香川オリーブガイナーズを経て、2012年に埼玉西武ライオンズから育成選手ドラフト一位指名を受けプロ入りを果たす。

2015年に支配下選手として登録され、背番号がそれまでの「123」から現在の「00」へと変更された。
2016年には外崎修汰と並んでチーム最多の16盗塁を記録するなどの俊足を持つ一方で、小柄な体つきでありながら力強い打撃を持ち味としている。
2017年には西武の内野陣である浅村栄斗源田壮亮中村剛也とのスタメン争いに苦しんだためか5月には外野守備の練習も始め、同年7月11日に初めて左翼の守備についた。


その他

前述したとおり、小柄な体つきが特徴の選手でNPBでは二番目に身長の低い選手とされている。そのせいか、高校時代には171cm、西武入団時には165cmとサバ読んで登録していたが3年目開幕時には163cmに修正した。

関連項目

プロ野球 埼玉西武ライオンズ

外部リンク

水口大地 - Wikipedia

コメント