ピクシブ百科事典

浅草アルパカ

あさくさあるぱか

『非公認戦隊アキバレンジャー』に登場する悪の組織・邪団法人ステマ乙が率いる怪人の一体。
目次[非表示]

「アルパカならここにいるパカ~!」
「違う!オイラは、浅草アルパカ!おめぇらに倒された月島アルパカの兄貴でてやんでべらぼうめぇ!」
CV:関智一
登場話:第9話「痛戦隊、解散。」

概要

邪団法人ステマ乙の怪人・係長の1体にして、前話に登場した月島アルパカの兄。口に黒いマスクをつけている点や、胸に着けた黄色い「月島」の装飾が赤い「浅草 兄」装飾に変わった点、膝に「浅草」と書かれた赤いアーマーが備わっている点以外は弟と同じ容姿をしている。必殺技は回転して相手に突撃する「チョコバナナもんじゃドライバー」。

マルシーナ曰く、「超強い係長」。

活躍

塚田Pに変身後の姿で会うべく敵を求めて街を徘徊する信夫の前に出現し、法被姿のシャチークを率いて弟の敵討ちを挑む。
弟とは対照的な高い戦闘力でアキバレッドを追い詰めるものの、ブルーとイエローの参戦により形勢は逆転、公認になりたいという士気の高さもあって為す術なく追い込まれるが、アキバレンジャーが必殺技・「萌えマグナム」を放つ寸前に三田こずこずの手により重妄想が解除されたために危うく難を逃れた。

そしてこれまでアキバレンジャーが何度も妄想から現実世界に飛び出し続けたことで壊れた妄想世界の壁を通り、現実世界に出現。戦隊カフェひみつきちで暴れたのを皮切りに、秋葉原の人々に熱々のもんじゃ焼きを投げつけて苦しめるという凶悪な作戦を展開する。
通りすがりのさやかにも襲い掛かり、それを止めようとした生身の美月とゆめりあを痛めつけるなどやりたい放題に暴れ回るものの、愛する女性が襲われている状況に奮起した信夫が現実世界で変身したアキバレッドにシャチーク共々追い詰められ、最期はボウケンスコッパーを用いた必殺技「秋葉原アンダーグラウンドカルチャーアタック」により、胴体を貫かれて爆散した(その際「もんじゃは永久に不滅じゃ~!」と叫んでいる)。

余談

登場時点でアルパカモチーフの怪人はシリーズ初だったが、後に公式においてもアルパカモチーフかつ兄弟の戦隊怪人が2体登場した

関連タグ

邪団法人ステマ乙 係長(アキバレンジャー)

関連記事

親記事

兄弟記事

コメント