ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

魁!!男塾の名物キャラ、伊達臣人を主人公に据えたスピンオフ漫画。作画は尾松知和
元々漫画ゴラクスペシャルに連載されていたが、死婁駆道編の途中でWEB連載に移行した。現在は9巻まで発売中。

キャラクターデザイン使い回しが非常に多く、全く先が読めない展開が見どころ。

あらすじ

「男塾ニ・一五事件」で男塾から逃亡した伊達臣人。伊達は中国で最も槍術が盛んな大林寺を訪れ、住職不戒老師の難題をクリアし、三面拳との邂逅を果たす。三面拳が一人・飛燕は師を殺した毒蝮四兄弟への復讐を果たすべく暴走しており、雷電はそれを憂い実力者である伊達に協力を願う。
そんな中、大林寺一の使い手竹倫が血まみれになって伊達のもとを訪れた。毒蝮四兄弟が突如として大林寺を襲ったというのだ。伊達はすぐさま駆け付け、毒蝮四兄弟への復讐に燃える飛燕を制する。毒蝮四兄弟は飛燕の憎しみをあざ笑うと、殺万罹獄兇制覇の挑戦を叩きつける…。

主な原作キャラ

伊達臣人
本作の主人公。槍の達人でその無敵っぷりは本作でも健在。本作は伊達が男塾を去ったあとの物語となっており、三面拳との出会いやその後に待ち受ける戦いの日々が描かれている。

飛燕
三面拳の1人。鳥人拳の使い手で鶴嘴千本を操る。師を殺した毒蝮四兄弟への復讐に燃えており、雷電、月光そして伊達と共に蝮四兄弟へ戦いを挑む。

雷電
三面拳の1人。中国最古の拳法と言われる大往生流の使い手。復讐に燃える飛燕を危ぶみ、伊達に助っ人を願い出た。

月光
三面拳の1人。辵家流拳法の使い手で棍の達人。飛燕を救うため雷電と共に伊達に飛燕の助っ人を願い出た。

主なオリジナルキャラ

殺万罹獄兇制覇編

突如大林寺を襲った豪傑集団毒蝮四兄弟。強者ぞろいの毒蝮四兄弟に伊達と三面拳が戦いを挑む。

不戒老師
大林寺の住職。一見好々爺に見えるが強き者の力試しを好む腹黒い一面もある。

竹倫/守八戒
大林寺一の槍の使い手。本作のワトソン役もやってる。序盤は富樫虎丸ポジションであったが、殺万罹獄兇制覇を経て守八戒に改名し、伊達の旅路に同行すると不戒老師から恐るべきその過去を知らされる。

毒蝮
毒蝮四兄弟長男。全身に超猛毒を宿しており、その体質もあって信じがたいほどのスピードを有する。

蝙蝠蝮
毒蝮四兄弟次男。どう見ても蝙翔鬼のパチモン。

赤蝮
毒蝮四兄弟の多分三男。体内にを仕込み火炎を吐く。肉蝮と抜群のコンビネーションを発揮する。

肉蝮
毒蝮四兄弟のおそらく末っ子(赤蝮からタメ口を聞かれている)であるが圧倒的な巨体怪力を誇る。明らかに初登場時の倍くらい身長があるのは気のせい。

教天死婁駆道編

毒蝮四兄弟を破った伊達の次なる戦いは教天死婁駆道!伊達や三面拳そして新たな男達8人は過酷な戦いが続く死婁駆道へ挑み巌哪亜羅を目指す!!

沙悟錠
センクウのパチモン。
極楽山に眠る如意棍槍を守る男。

ゴクウ
大剣使い。どう見ても赤石家の隠し子。12年前、家族と故郷を奪った百五十一代目雷電への復讐のため、伊達一行を教天死婁駆道に誘う。

剏戒
不戒老師が連れてきた秘蔵の弟子。顔を覆面で隠しておりその姿は翔霍にそっくり。
その正体とは・・・

関東豪学連総長
全身に武者鎧を着込んだ関東豪学連の総長。伊達が死婁駆道へ向かったことを知り、出陣する。
その素顔は・・・

百五十一代目飛燕・月光
先代三面拳。三面拳を鍛えなおし進化させるため雷電に試練を与える。

平頂山連
伊達一行が最初に闘った中国でも有数の荒くれもの集団。独眼鉄のパチモンのような金角・銀角がすぐやられ、父・牛魔王は月光を追い詰めるも…?

曼蛇羅
一見卍丸の熱狂的ファンに見えるがおそらくその逆と思しき人物。磊来珠八人衆なる軍団の筆頭。

百五十一代目雷電
殺し屋集団八本の牙(エイトタスク)の一角。三面拳の中で唯一悪に身を売った男。

フェルゼン
殺し屋集団八本の牙(エイトタスク)の一角。薔薇を自在に操る黒薔薇のミッシェルのそっくりさん。


殺し屋集団八本の牙(エイトタスク)の一角。Jそっくりの男。
J同様鍛え上げた拳が武器で、その威力は明日すら打ち抜く。

鉄扇公主
八本の牙に並ぶ殺し屋集団八本の爪(エイトネイル)の一角。どことなく男爵ディーノに似ている。
芭蕉扇を操り、不意打ちや騙し討ちを平然と行う卑劣漢。

紅孩児
殺し屋集団八本の爪(エイトネイル)の一角。敵に見えない攻撃『神の手』の使い手。

狼頭(ウルフヘッド)
殺し屋集団八本の爪(エイトネイル)の一角。シベリアのゴバルスキーのそっくりさん。
敗れた紅孩児を蔑んでいたが、伊達に一喝され竦んでしまう。

百願鬼、呪万児
共に殺し屋集団八本の爪(エイトネイル)の一角。背後を見せた伊達を不意打ちで殺そうとするが返り討ちにあう。しかし・・・

白骨婦神
殺し屋集団八本の爪(エイトネイル)の一角。敗北した百願鬼、呪万児を利用し、伊達に呪いを掛けようとする。

関連リンク

http://beatarai.blog90.fc2.com/
































                 ネタバレ注意

   これより先は本編の重大なネタバレが多分に含まれます。ご注意ください。
































『世界の真実』


実はこの漫画の舞台となる世界は初代雷電・皇戒が生み出した『覇螺烈流世界(パラレルワールド)』だった!
今までの出来事は男塾本編とは関りが一切ない別世界の出来事であり、多数登場するそっくりさん達も別世界軸での彼等の姿だったのだ。
つまりこの漫画は伊達臣人の過去を描いた外伝作品ではなく、ifを描いたパラレルストーリーだったのである。

しかし、巌哪亜羅大僧正・皇戒は覇螺烈流世界のみならず男塾本編の世界まで支配しようと手を伸ばす。
そしてそのことを予見していた江田島塾長は皇戒の野望を阻止するため桃達を率いて時空を超える。
ここに原作とifの世界が交錯する新たな戦いが始まる。
その名も『超時空天挑五輪大武會』!!!


主なオリジナルキャラ

三蔵
三面拳の三人が融合した真の三面拳の姿。
本気を出した丈に敗れるが、その際時空を超え原作の男塾にたどり着き、原作世界軸の伊達臣人と出会う。

皇戒
巌哪亜羅大僧正にして初代雷電。覇螺烈流世界を生み出した元凶。その野心から二つの世界の覇者と成らんがため原作世界の男塾を抹殺しようとする。

関連記事

親記事

男塾シリーズ おとこじゅくしりーず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「男塾外伝伊達臣人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 439

コメント