ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

白の書

しろのしょ

ゲーム『ニーアレプリカント』及び『ニーアゲシュタルト』に登場するキャラクター。主人公ニーアの相棒。
目次 [非表示]

「血はオト……音はコトバ……コトバは…チカラ…… ……これはキオク?」

CV:ピーター/安元洋貴(ver.1.22474487139...)


概要

プロフィール

性別男性(?)
年齢?歳
身長縦30cm×横23cm×厚さ7cm
武器魔法、毒舌

出典:設定資料集『Grimoire NieR』


人語を喋る古の書物。宙を漂って移動する。石の神殿に封印されていたところを、無理やりニーアによって叩き起こされた。

目覚めた際に強く打たれた影響でほとんどの記憶を失っているが、本人は大して気にしていない。

倒したマモノの血を吸収することで『封印されし言葉』を手に入れ、かつての力を取り戻すことができる。

ポポルの持つ文献によれば、封印されし言葉を全て集めきると、不治の病『黒文病』を治せるらしい。

黒文病を患うヨナを治すため、白の書はニーアと共に旅に出る。


仲間からは『シロ』という愛称で呼ばれる。また、カイネからは『クソ拭き紙』などとも呼ばれている(シロ本人は尊敬をこめて白の書と呼ばれたがっているが、要望は全くもって通らない)。

荘厳な口調でやたら毒舌を吐くが、根は優しいお爺ちゃん。世界の全てを知り尽くしているように振る舞ったりするも、実際はおとぼけな一面が多々見られる。

仲間を大切にし、特にニーアにはいつも寄り添っている。彼の過剰なお人好しにも渋々付き合っている。

カイネとは頻繁に口喧嘩をしているが、なんだかんだ仲は良い様子。



ストーリーが進むと、白の書はニーアの旅がまるで誰かに操られているように感じ始める。小さな疑念を抱きつつも、しかし最後までニーアの選択を尊重し、そばに居続けた。



原作発売時、声優が『ドラッグオンドラグーン』のアンヘル役を務めたピーターということで注目を集めた。


アニメ版『NieR:Automata ver1.1a』では、エミールの記憶の中で一瞬だけ白の書の姿が登場する。カイネと共に映っており、おそらくレプリカントの本編で彼女の石化が解けた直後のシーンだと思われる。



ショートストーリー

公式設定資料集『Grimoire NieR』、およびそのバージョンアップ版の『Grimoire NieR: Revised Edition』にて。

ゲームでは語られないショートストーリーがいくつも載っている。その中に白の書も登場する。

以下、ネタバレ注意。(Eエンドまでの内容を含みます)


     ↓


     ↓


     ↓


「ソシテ誰モイナクナッタ ver.1.00」

白の書が元人間であったことが判明する。

かつてレギオンと戦った『第13次十字軍』の生き残りであり、その後拉致されて『黒の書計画』に巻き込まれた。彼を含めた13人が『封印の書』にされていく過程が描かれている。

「人魚姫 ver.1.00」

NieR Replicant ver.1.22474487139...』にて追加された人魚姫のシナリオの元となった小説。内容はゲームとそれほど変わらない。

「狭キ門 ver.1.00」

ポポルに頼まれ、カイネエミールが村の見張りをする話。元気のないニーアを想った白の書は、彼に一喝入れている。

「失ワレタ世界 ver.1.00」

NieR Replicant ver.1.22474487139...』にて追加されたEエンドの元となった小説。ゲームと違って白の書は出てこないが、最終盤に何者かがカイネの背中を押す場面がある。


ドラマCD

公式ドラマCD『ウシナワレタコトバトアカイソラ』では、Disc2の『私立レプリカント高等学校 体育祭編』にて名前のみが登場している。予算……もとい、大人の都合らしい。

一応、レプリカント高等学校の校長先生でもある。


関連タグ

シリーズ

キャラクター


同シリーズの同ポジション


外部リンク・出典


  • 『ニーア ザ・コンプリートガイド+設定資料集 GRIMOIRE NieR』(電撃ゲームス編集部,2010)
  • 『ニーア レプリカント ver.1.22... ザ・コンプリートガイド+設定資料集 GRIMOIRE NieR: Revised Edition』(電撃ゲーム書籍編集部,2021)
  • 『小説 NieR Replicant ver.1.22474487139... 《ゲシュタルト計画回想録》 File01』(著、映島巡,著・監修、ヨコオタロウ,2021)
  • 『小説 NieR Replicant ver.1.22474487139... 《ゲシュタルト計画回想録》 File02』(著、映島巡,著・監修、ヨコオタロウ,2021)
  • 『小説 NieR:Automata 短イ話』(著、映島巡,著・監修、ヨコオタロウ,2017)
  • 『ドラマCD ニーアレプリカント ウシナワレタコトバトアカイソラ』(2011)

関連記事

親記事

ニーアレプリカント にーあれぷりかんと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 463037

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました