ピクシブ百科事典

真田夫婦

さなだふうふ

特に説明のない限り、真田信之と小松姫の夫婦のこと。
目次[非表示]

特に説明のない限り、戦国武将信濃松代藩祖の真田信之とその正室小松姫稲姫本多忠勝の娘)の夫婦のこと。

史実でも創作(「殿といっしょ」等)でもなんのかんのいって実に仲良しさんである。
お前らもうけっk…ああ、そういやもう結婚していましたね。ごちそうさまです。

関連イラスト

戦国無双

ぬくもり



殿といっしょ

らぶらぶ!!



逸話

小松姫の婿選びが行われた際に、主君・徳川家康や父・本多忠勝の見守る中で威圧を受け、小松姫に髷を掴まれ顔を覗かれても動じられない中、信之だけは小松姫の手を振り払い一喝したことから、小松姫は信之を夫に選んだという。
この逸話は後世によって創作されたものとも言われているが、信之の肝の据わった人柄を表す有名な逸話として知られている。


関連タグ

真田家/真田
真田信之 小松/小松姫/稲姫

pixivに投稿された作品 pixivで「真田夫婦」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 686946

コメント