ピクシブ百科事典

祭下陽日

まつもとのどか

近藤信輔の漫画作品「忍者と極道」に登場するキャラクター
目次[非表示]

概要

忍者と極道』に登場するイケメン大学生。20歳。柔和な性格で、女の子にモテモテ。
その正体は主人公・多仲忍者の弟弟子で『帝都八忍』の一角(最新参)。誰よりも熱く、優しき忍び。
生まれながらの呪われた体質故に家族からも化け物扱いされ、預けられた施設の院長に裏切られて極道に攫われ臓器密売されそうになったが、しのはに救出された。
年が近いしのはとは一番の仲良しであり、しのはの影響を受けてプリンセスシリーズを見始めた。初代黒い方が好き。
色姉としのはの3人でつるむことが多かったらしい。

能力

【灼華繚乱】
特異体質は超高熱を放つことで周囲を焼き払うというもの。
「ただ熱いだけ」という極めてシンプルな能力ながら、応用性が非常に高く、角質を飛ばすことで遠方の相手を発火させたり、周囲に熱のバリアを張ることで銃弾一瞬にして蒸発させたり、大気を熱して上昇気流を起こすことで飛行を可能とする
殺傷力・攻撃範囲が非常に強大で、100人の極道も瞬殺すると言われている。
なお、本人は皮膚が超スピードで再生を繰り返すので熱くないらしい。

関連タグ

忍者と極道 草食系男子 火属性



ポートガス・D・エースONEPIECE)、煉獄杏寿郎鬼滅の刃):主人公の優しい兄貴分である炎使い、というよく似た立ち位置であった。嫌な予感を感じた読者の方は正しい

関連記事

親記事

帝都八忍 ていとはちにん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「祭下陽日」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 75397

コメント