ピクシブ百科事典

近藤信輔

こんどうしんすけ

日本の漫画家。現在『忍者と極道』を連載中。
目次[非表示]

概要

日本漫画家本人のTwitterでの発言によれば2019年時点で36歳。
学生時代は柔道をやっていた。
早稲田大学卒業後、会社員をやりながら『週刊少年ジャンプ』に漫画を投稿する日々を送っていた。そんな矢先に東日本大震災を受け、仕事ストレスをためすぎてキレてしまい30本ギャグ漫画を投稿し、意外にもウケて読切『烈!!伊達先パイ』が掲載されることに。直後に会社で残業が多い部署への配属が決まったため、漫画家を目指す夢の為退職する。
WJでは武将パロディギャグ『烈!!!伊達先パイ』、超次元柔道バトル『ジュウドウズ』を連載するも短命に終わり、悪戦苦闘する。
そんな中、2018年に講談社に移籍したのがきっかけで、漫画原作者に転向を図るも、諸事情により自力で作画することとなる。
こうして現在では超次元忍侠アクション『忍者と極道』を連載している。

極度のプリキュアファンであり、度々プリキュア主人公たちをモブとして出したり、プリキュアに因んだセリフ回しを発現させたりしている。特に『忍極』では「プリンセスシリーズ」という作中作でプリキュアをパロディしており、本作の重要な演出となっている。
ちなみに『邦キチ!映子さん』の服部昇大と「信じられないくらい」プリキュア談議で盛り上がったこともあったらしい。

絵柄は濃い目で、『伊達』連載開始前は「お前の描く女は全く可愛くない」と担当に言われたこともある。ヒロインは巨乳が多い(例外もいるが)。
自画像はかなりゴツイ姿の男性で、モブに似たような顔のキャラが多く登場している。

代表作

烈!!!伊達先パイ

祝★伊達先パイ1巻発売


「妹どけい! そやつ殺せぬ!」
2012-2013年『週刊少年ジャンプ』掲載。全2巻。
戦国武将オタクの心配性おにいちゃん・伊達まさしと、その妹の彼氏・片倉武士の破天荒なボケとツッコミを描いた学園ギャグ。
本作の武将パロディキャラは『ジュウドウズ外伝』にスターシステム的に出演している。

ジュウドウズ

ジュウドウズまとめ


「じゃ やろっか」
2014-2015年『週刊少年ジャンプ』掲載。全3巻。
隠れ里・八破羅村で行われる柔術バトルロイヤル「柔道頭」に挑む少年・柳華の戦いを描いた柔道漫画。柔道漫画なのに殆どが出てこない。
完結後に『ジャンプLIVE』で主要人物たちの先祖を描いたプロローグ『ジュウドウズ外伝 柔も轟に』が連載された。

忍者と極道

にんじゃとごくどう!ちびキャラオールスターズ


「忍手『暗刃』 ブッ殺した」
「忍者ブッ殺したり!!!」
2020年から『コミックDAYS』『マガポケ』連載中。既刊1巻。
350年もの抗争を続ける忍者極道の最終決戦を描いたアクション漫画。忍者の少年多仲忍者と極道のボス輝村極道が、互いの素性を知らぬまま友情を築いていく。
作者としては初の青年誌掲載。

関連項目

漫画家 集英社 講談社

屋宜知宏長谷川智広:元アシスタント

関連記事

親記事

漫画家 まんがか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「近藤信輔」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30

コメント