ピクシブ百科事典

竹井久

たけいひさ

咲-Saki-の登場キャラクター。
目次[非表示]

プロフィール

身長164cm(ちょい高い)
誕生日11月13日
3size普通・普通・普通
好きなもの謀事を企むこと
声優伊藤静

誕生日の由来は名前の語呂合わせ説が有力。11(竹)13(ひさ)

概要

清澄高校3年生。学生議会長(生徒会長)にして麻雀部の部長。
麻雀の実力は高く、実質指導者のいない麻雀部のまとめ役である。団体戦では中堅として活躍(何気に中堅は部長・主将の多くがオーダーされている)。

キャラクター

どこか飄々として、わりとお茶目。とらえどころのない性格。麻雀部のベッドでよく寝てる。
計略があるとはいえ、たまにドSっぽい行動を取る。かと思ったら県大会の決勝前に「部屋の隅で震えて眠る」みたいな可愛すぎる発言があったり、全国大会では緊張して本来の力を発揮できなかったりと色んな意味で侮れない人。ロングスカート黒ストッキング着用。
いざ条件が整った際の行動力は非常に高く、要領がいいこともあって周囲からもそれなり以上の信頼を得ている。

1年生の頃の麻雀部は幽霊部員がほとんどで、独りで卓に着いていた。2年生の時にはまこが入部したおかげで2人になり、3年生ではとうとう大会に出場できる人数にまで部員は増えた。1・2年生時にも出場可能だった個人戦についても今年が初出場であり、その理由については思うところがあるようで、詳細はアニメ版にて語られている。
しかし部員集めには積極的では無かった様子が窺え、京太郎を誘ったのも「最後のひとり」を入部させるためではなかった。

お昼の情報番組をよく見ており、体にいいものや雑学についての知識が豊富。
また他のメンバーの強化やアドバイスには余念がなく、咲にはの見えないネット麻雀で打つこと、はリラックスできるようエトペンを抱くこと、優希が計算に強くなるよう計算ドリルをさせ、まこには多くの配譜を見せ、それぞれの弱点を克服することを目指しているようだ。
ただ、京太郎には今のところ指導をしている描写が無い。むしろ彼女の方が、彼に雑用を買って出てもらい甘える立場である。
他にも旧知の藤田プロ藤田靖子)に咲と和の二人を凹ませるよう頼んだり、県大会の前と全国大会の前に合宿を開くなど様々な企みを働かせている。ちなみに清澄の団体戦のオーダーを決めたのは久。

麻雀

基本的にはオーソドックスなデジタル打ちだが、大事な局面ではあえて悪待ちを選択することが多い。悪待ちの方がかえって良い結果になるそうだが、和にはオカルト呼ばわりされている。

作中では牌を指で空中に打ち上げ、直後卓上に叩き付けるパフォーマンス(?)が有名だが、リアルではマナー違反なのでご注意を……池田に「マナー悪いな」って言われても知りませんよ。

県団体戦決勝戦では4万点近く稼ぐことでチームに貢献し、めでたく優勝し全国への切符を手にした。ただ3人までの枠の個人戦では4位と惜しくも全国出場を逃す。
インターハイ2回戦では1位でバトンを渡されるが、3年生ということもあってか緊張により一時は大きく削られ4位まで落ちる。しかし愛宕洋榎の姿から全国の舞台を楽しむことを思い出し、2位で仕事を終える。なお、1回戦では中堅戦で『トバし終了』をしてみせた。

上埜久

旧姓は上埜であり、福路美穂子には「上埜さん」と呼ばれている。
姓が変わった理由は明らかでないが、「上埜」だった頃にインターミドルに出場し、何故か途中で棄権している。進学についても麻雀で名門の風越は私立であり、当時お金のなかったという久は実力がありながらその道へ進むことはできなかった。

いつかの未来【リクエスト】



関係

風越女子のキャプテンである福路美穂子とのペアの絵が多く、著名(部キャプ)である。
その他、清澄の後輩であるまこや、鶴賀の加治木ゆみとのペアの絵もある。突出して有名なカップリングこそないものの国広一に「面白い人」と評されたり、笑わない滝見春に微笑まれたりと各所で浮名を流しているともっぱらの評判。親交を深めた同級生には下の名前の『久』と呼ばせている。

関連イラスト

部長
11.13



関連タグ

咲-Saki- 上埜久 清澄高校 染谷まこ 加治木ゆみ 藤田靖子 福路美穂子
部長×キャプテン 部キャプ

pixivに投稿された作品 pixivで「竹井久」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4785116

コメント