ピクシブ百科事典

第五真説要素環境用カルデア制服

だいごしんせつようそかんきょうようかるであせいふく

『Fate/GrandOrder』に登場する「魔術礼装」の一つ。 アニメ版「絶対魔獣戦線バビロニア」用にデザインされたもので、アニメ放映記念キャンペーンの一環としてゲーム内でも配布実装された。
目次[非表示]

第五真説要素環境用カルデア制服とは、スマートフォンアプリRPGFate/GrandOrder』、及びそのアニメ化作品『Fate/GrandOrder 絶対魔獣戦線バビロニア』に登場する魔術礼装の一つである。

概説

アニメ本編で主人公藤丸立香が装備した魔術礼装。
神代バビロニアという特筆してエーテルの濃い環境下での活動と、それに見合った戦術の構築を前提とした魔術礼装・カルデアの改良特化運用型。

ゲームでもアニメ化記念キャンペーンの第二弾として、放送期間中限定で受取可能な8日間連続ログインボーナスのオオトリとして獲得できる。
丁度、期間限定イベント「救え!アマゾネス・ドットコム〜CEOクライシス2020〜」の期間中に最短ゲットが可能だったこともあり、こちらで礼装の育成も兼ねて運用するマスターも多かった。
連続ログインについては、例え途中でログインが途切れてもキャンペーン期間中に合計8日のログインが達成されれば、問題なく礼装を獲得させてもらえる様である。

デザイン

魔術礼装カルデアとは、ジャケットとボトムスの配色が逆転しており、上下ともバビロニアという気温の高い環境を踏まえて袖と裾を七分丈に抑えて通気性を確保している。
首には山吹色のネックウォーマーを通しているが、こちらは防塵と汗止めの意味があると思われる。

ぐだ子バビロニア魔術礼装


ちなみに女性用まさかのへそ出し。下半身もキャロットの下にレギンスを合わせるという、その筋の人間にとっても嬉しいデザインとなっている。極地用カルデア制服もまさかの生足仕様だった辺り、スタッフの中に危ない紳士が混ざっている気がしないでもない……。

ところで、今更ながらどんな名前だこの礼装。

性能

スキル

スキル名効果CT(最短・Lv10)
一斉突撃味方全体のBuster性能アップ(1ターン/Lv)15→13
三重治療味方単体に毎ターンHP回復状態を付与(3ターン/Lv)12→10
魔力変換味方単体にNP獲得(10%固定)&NP獲得量アップ(1ターン/Lv)12→10


Buster性能アップ、回復、NP補給、と使いやすいもので固めてある。

長らくその席を空けていた全体Busterバッファーとして、満を持しての登場となった。
スキル2とスキル3も比較的に回転率が高いため、Bパ主軸の攻撃的な編成で考えるなら採用の価値アリだろう。
そのスキル2も初となるリジェネ型回復スキルで、Lv1時点で1ターンに1,000でそこからLvごとに100ずつ拡幅量が増加し、最終的には毎ターン2,000回復(合計:6,000回復)と、ターゲット集中等のサポートで被弾を躱せば瀕死から復旧できるほどの回復量となる。
スキル3は即時補給量は10%と低いものの、NP獲得量アップはそれなりに優秀。カード単位のNP効率の高いサーヴァントや、NP獲得量アップを自前で持っているサーヴァントに使用することで最大限に効果を発揮するタイプでもある。

課題として緊急対処用のスキルが一切ないという、カルデア制服系には珍しい欠点が存在する。
敵から宝具やチャージ攻撃を貰った瞬間に戦線の瓦解する懼れもあり、そうなるとさすがにリジェネ回復では復旧が追い付かないので、耐久問題はサーヴァントの能力に依存することになる。
またBuster性能アップも効果が全体に及ぶ一方、使いどころを誤ると長いCTを挟んでしまうのでタイミングを熟考する必要がある。

以上から、周回・高難易度クエスト向けの礼装といえる。
ストーリー攻略の場合、敵の能力に不明瞭な点が多く、いざという時に緊急回避の手段がないと厳しいので、臨機応変な対処より的確な補助を主眼とした本礼装では相性は芳しくない。

どちらかといえば、サーヴァントの長所を活かしながら要所で補助しつつ、敵本隊に一気呵成に畳みかけるといった、前のめりな運用でこそ本領を発揮するタイプと言えるだろう。

関連タグ

Fate/GrandOrder 絶対魔獣戦線バビロニア
魔術礼装

関連記事

親記事

魔術礼装 まじゅつれいそう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「第五真説要素環境用カルデア制服」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 304991

コメント