ピクシブ百科事典

紅桜篇

べにざくらへん

紅桜篇とは、漫画『銀魂』の長編エピソードの一つ。
目次[非表示]

概要

銀魂」連載初期の長編エピソードである。
コミックスは第11~12巻に収録。TVアニメは第58-61話(全4話)

TVアニメ版のほか、2010年に『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』のタイトルで映画版としてリメイクされている。
さらに2017年公開の実写版映画のエピソードとしても採用されており、「銀魂」メディアミックスにおける鉄板コンテンツとなっている。

漫画TVアニメ映画実写版と、それぞれで演出や登場キャラクターが異なる部分があるので、見比べてみるのも一興である。

重宝される紅桜

このエピソードが上述のように重宝されている理由としては、長編の中ではコンパクトにまとまった話であること、初期の話であるためまだ登場人物も少なく原作未読でもわかりやすいこと、坂田銀時桂小太郎が、高杉晋助が率いる鬼兵隊と作中初めて直接対決すること、真選組も登場しちょうど良い配置で人気キャラクターを揃えられること、クライマックスが空中決戦となっており見栄えがよくアクションが派手、あたりが挙げられるだろう。
役者が揃っており、もちょうど良く、原作未読でも話がわかりやすい、…等々の理由でかなり使いやすいのだろうが、企画が通るということはそもそも作者の空知英秋が気に入っているエピソードでもあるのだろう。

関連イラスト

春風に磨かれて
驀地。


紅桜
再々紅桜篇



関連タグ

銀魂 紅桜編(表記揺れ)

pixivに投稿された作品 pixivで「紅桜篇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 116386

コメント