ピクシブ百科事典

結い橋

ゆいばし

結い橋とは、ういんどみる発売のアダルトゲームである。
目次[非表示]

概要

2002年にういんどみるから発売された18禁恋愛アドベンチャーゲーム。
同ブランドの処女作であり、看板絵師こ~ちゃの商業デビュー作品でもある。

2003年にはリメイク版とミニゲーム等を同梱した『結い橋詰めちゃいました! P・R・O』が発売。
2006年にはリメイク版のみ収録された『結い橋R』が発売されている。
現在はダウンロード販売中の『結い橋R』が入手しやすい。

にぎやかな立ち絵のアニメーション演出、のほほんとしつつ要所でシリアスなシナリオなど、
後のういんどみる作品の特色は本作の時点で完成していた。

ストーリー

大学生の高月一海(主人公)が住む郊外の観光地・要町には、
『天使はこの地に降り立つけれど、決してこの地に住まうことは叶わない』
という伝承があり、高台の『社』には天使が残したと言われる『結界』が残されていた。

町が12年に一度、12日間開催されるというお祭りで賑わう中、
初夏にも拘わらず季節外れの雪が降るという現象が発生。
それと時を同じくして、町に一人の少女が現れた……

登場人物

高月未衣

(演:桜井ミウ)
主人公・一海の義理の妹
天真爛漫かつ天然ボケな性格で、何事にも一生懸命だが体力の消耗も激しい。
一海とは実の兄妹のように仲が良い。
背が小さく胸も小さく、色気が無いことが悩み。だがそれがいい
攻略ルートでは「みい」と呼ばれる瓜二つの人物が登場するのだが、その正体は……

桜井知絵

(演:葉月ミカ)
要町の喫茶店『Oasis』の看板娘で一海の幼馴染
右足に病気を抱えており、杖が無ければ日常生活を送れないハンディキャップを持つが、
普段はそれを感じさせないほどポジティブな元気娘。
攻略ルートでは彼女の足の治療・手術が物語の主軸となる。
メイド服風のウェイトレス姿が特徴、選択肢によってはHシーンで眼鏡もかけてくれる

有坂まつり

(演:ミルキーゆかり)
要町の『社』に住む巫女さんで、一海とは同い年。
見た目は黒髪長髪の美女で神秘的な雰囲気だが、人懐っこい性格で犬っぽい雰囲気を持つ。
ヒロイン勢随一の巨乳であり、Hシーンではかなりエロい姿を見せる。
一方、攻略ルートはかなりシリアスで、一海が死亡してしまうバッドエンドも存在する。

有坂詩奈

(演:日向裕羅
まつりの妹で、巫女としての任期を終える姉を故郷に連れ戻しにきた少女。
無口かつ堅い性格で当初は一海たちと険悪な雰囲気だったが、すぐに仲良くなる。
田舎育ちの箱入り娘なので適当な事を教えるとすぐ信じ込んでしまう。
また、未衣よりも低身長・貧乳にも関わらずかなりの大食い。
実は姉妹丼ルートが存在しており、姉に見守られながら処女喪失することも……

菅原里美

(演:藤城さらさ)
知絵の担当医として要町に赴任してきた眼鏡美女
外科手術の権威的存在で「魔法の手」と呼ばれるほどの技術を持つ。
理知的な性格だが、一方でさんま定食が大好きで気さくなお姉さんでもある。
残念ながら非攻略キャラクター。

高月琳

(演:岩田由貴)
一海の継母であり未衣の実母。まつりの先代の巫女でもある。
巫女時代は清楚で儚げな美少女だったそうだが、今では高月家の主と呼ばれ、
「値切り交渉人」として商店街中から恐れられているやり手の主婦。
公式サイトにはラスボスと記載されているが、残念ながら非攻略キャラクター。

関連項目

ういんどみる

関連記事

親記事

ういんどみる ういんどみる

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「結い橋」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 133

コメント