ピクシブ百科事典

羽子田チカ

はねたちか

羽子田チカとは個人VTuberであり、ファンタジーフィクションである。
目次[非表示]

概要

これは、記憶を探す物語-・・・


「北の国からVtuber、羽子田チカです!」
「クシャです」


羽子田チカとは、個人で活動をしているバーチャルYoutuberの一人であり、
ファンタジーフィクションである。

数年前に記憶を無くし、目が覚めるとそこは北海道
自分の記憶の手がかりは着ている着物だけな中、手持ちのお金は使い果たし、ついには上京。
今は生活のために社畜をしながらVtuber生活をしている。
両親を見つけ出し、自分の記憶を取り戻し、いつか故郷へ帰ることを目標に活動中。

歌ってみたやオリジナル楽曲の作詞作曲をメインに活動しているが、
雑談配信やカラオケ配信、コラボ配信ではゲームをすることも。

自己紹介動画


プロフィール

性別女性
年齢21歳
誕生日8月15日(実際の誕生日は不明だが、北海道の誕生日から拝借して8/15となった。)
出身地不明(目が覚めた場所は北海道だが、現在地は東京
特技鳥の声が聞こえる(現在は聞こえない)
好きなものピザ、麦茶(ムギィ~)、星のカービィ
一人称羽子田、私
デビュー2018年7月1日
YouTube初配信2018年7月8日
ファンネームはねっ子


人物像

落ち着いたウィスパーボイス、誰に対しても敬語で丁寧な物腰。
鳥の声を聴くことができる。
ピアノ、ギター、ムックリを演奏することができ、ホーミーもできる。イラストも描けちゃう。

記憶を失い、北海道で目が覚める。生活資金が底をつき、現在は上京して社畜生活中。
Vtuber活動する中で少しずつ記憶を取り戻している。
Twitterタグ「#チカのかけら」にて、彼女が思い出した記憶に我々も触れることができる。

頬の▼は痣だが、#チカのかけら 第1話②に登場する家族写真では痣がない

活動としてはVtuber、Vシンガーに準ずるが、
羽子田チカはあくまで「ファンタジーフィクション」である。


"「私はVtuberですが、それはあくまで故郷に帰るための活動なのです。並行世界の何処かにある私の生まれ故郷に帰り、そして家族に会うために…それまでVtuberとして物語を紡いでいきます。
ですので、私の本当のジャンルは、歌でも絵でもゲームでもなく、全てを複合した《物語》というジャンルです!」"


丁寧な物腰ではあるが、決して弱々しいわけではなく、むしろ強い

オリジナル曲の多くで編曲を担当している宮橋に50回以上リテイクを要求したり
マブダチ(本人談)のヲタきちに「ゲームで負けたほうがピザを奢る」と勝負をけしかけ
2回ほどピザを奢ってもらったりぼっちぼろまるを握りつぶしたり
あくまのゴートの角をへし折ったり壁に頭をめり込ませたりできる唯一無二のVtuber。

物理的にも強いが、自分の意見や考えをしっかり持っており、他人に配慮しつつもハッキリと言葉にすることができる強い子。(某魔王談)

既に引退済みではあるが「狛犬なつく」という狛犬のVtuberと仲が良く、
彼女の過去が垣間見える歌ってみた動画「ガーネット」に彼が登場していることから、
失った記憶となんらかの関係があるように思われる。

『ガーネット/奥華子』


また、結構適当な部分もあり、
炊いた米(正確には友人が炊いてくれた米)の事を忘れて炊飯器を1ヶ月間放置
腐海を生み出してしまい、泣きながら炊飯器を浴槽で洗い
炊飯器を捨てたという珍事件を起こしたりしている。
この時の炊飯器をごまだれの音とともに蓋を開ける様子を撮った動画をTwitterに投稿した。
(現在は削除済み)


派生羽子田

羽子田チカヲ
羽子田チカが風邪を引くと男性版羽子田、「羽子田チカヲ」になる。別人格。
羽子田チカを「チカちゃん」と呼ぶ。
Twitter動画で登場数ることが多いが雑談配信を行ったり、稀にコラボ配信に顔を出すこともある。
2019年猫の日のチカヲ『K/BUMP OF CHICKEN

『おなじ話/ハンバートハンバート』
歌・MIX・動画:羽子田チカ・チカヲ


魔女チカちゃん
別の世界線の羽子田チカ。
診断メーカー『噂のあの子』から生まれた。
とある魔女に育てられた孤児。髪と頬の痣が黒く、瞳は紫。
頬の痣は魔女の印。
該当ツイートの下に詳細ツイート有り。


音楽活動

歌ってみた動画、オリジナル曲の作詞作曲をメインに活動している。
絵を描くことも出来、彼女の歌動画に使われているイラストの殆どは本人が手掛けたものである。 曲によっては普段のウィスパーボイスからは想像できない力強い歌声が聞けることも。

youtube

オリジナル曲

  • 代表オリジナル曲『モッツアレラ▲トライ▼クッキング』

うた・作曲・作詞・動画:羽子田チカ
編曲:宮橋・羽子田チカ


通称「M▲T▼C」「MTC」
本人によりカラオケ音源が配布され、企業勢から個人勢に至るまで、多くのVtuberが歌ってみたを投稿している。

  • 『きみとメモリー』
歌・作編曲・作詞・動画:羽子田チカ
MIX:Bluebird Studio

Youtubeに初投稿されたオリジナル曲は『モッツアレラ▲トライ▼クッキング』だが、
初めて作曲した曲は2019年7月15日にTwitterにて投稿された動画である。
直後にタイトルは『ゆめとメモリー』と『きみとうたかた』のどちらが良いかアンケートが取られ、『ゆめとメモリー』に決定したが……

「アンケート取ったけど結局タイトル融合させちゃいました!」



  • 『メイム』(short ver.)
作編曲:宮橋・羽子田チカ
歌・作詞・動画:羽子田チカ


3曲目のオリジナル曲。ケルト音楽調。
現在はショートバージョンのみ投稿されているが、フルバージョンも現在誠意作成中との事。


  • 『こだまのうた』
作編曲:羽子田チカ・宮橋
歌・作詞・動画:羽子田チカ
マスタリング:友達募集P


コンピレーションアルバム「ADVENTUNE」に参加した際のオリジナル曲。
詳細は後述。


歌ってみた

歌ってみた動画は現在6曲投稿されている。
再生リストはこちら
2018年9月15日 『カガリビト/millstones』
2018年12月2日 『flos/R Sound Design feat.初音ミク』
2018年12月16日 『雫/スキマスイッチ』
2019年1月14日 『丸の内サディスティック/椎名林檎』
2019年2月17日 『おなじ話/ハンバートハンバート』
2019年8月15日 『ガーネット/奥華子』

2020年7月1日 flosのフルがカバー曲として投稿されている。

カバー曲

2019年12月26日 『すてきなホリデイ - 竹内まりや(Arrange ver.)』
2020年3月31日 『ダメニンゲンぱれーど - ぼっちぼろまる(Cover) 』
2020年7月1日  『flos - R Sound Design(Arrange ver.)』


コンピレーションアルバム

  • BOTCHI BOX vol.1

2020年1月17日 コンピレーションアルバム「BOTCHI BOX vol.1」に参加。
「BOTCHI BOX」とは、ぼっちぼろまる、ヲタきち、Fictyがタッグを組んだコンピレーションEP企画。
ぼっちぼろまるが手掛けた楽曲をリアレンジし、
参加Vシンガー達それぞれの解釈で歌い上げたコンピレーションアルバム。

ここでは「ダメニンゲンぱれーど」を担当。
彼女のウィスパーボイスによく合うピアノアレンジとなっており、
2番の歌詞も羽子田チカ用にアレンジされている。

ダメニンゲンぱれーど - ぼっちぼろまる(Cover) / 羽子田チカ


  • ADVENTUNE
2020年4月3日 コンピレーションアルバム「ADVENTUNE」に参加。
「ADVENTUNE」とは音楽Vtuber10組による"RPG"をテーマにしたコンピレーションアルバム。
ここでは「踊り子」を担当。曲順は6曲目。
羽子田チカ4曲目となるオリジナル曲、『こだまのうた』

『こだまのうた』
作編曲:羽子田チカ・宮橋
歌・作詞・動画:羽子田チカ
マスタリング:友達募集P


リアルイベント

リアルイベントも多数出演している。
Shin Standard Vol.2 2019/4/29(月)
Shin Standard Vol.4 2019/11/16(土)

2020年5月5日 アコースティックライブイベント『ダメニンゲンの森』に参加予定だったが、
コロナウィルスの影響により中止となっている。
その際Twitterにて編曲担当の宮橋と共にぼっちぼろまるの「ダメニンゲンぱれーど」をカバーした動画を投稿している。


Twitter

日常ツイートのほかに不定期で歌ってみたやカバ―動画、オリジナル曲が上がる。
Twitterにしか動画が上がっていないものもあるので要チェックされたし。
彼女のTwitterのモーメントにて、投稿された動画一覧を確認することができる。

楽しみにとっておいたわかめスープをクラムチャウダーにされました

2019年11月10日 「楽しみにとっておいたわかめスープをクラムチャウダーにされました」というタイトルでiPhoneのノートに不服の旨を綴ったラップ調の動画が投稿された。
即座にラッパーVtuberMCアビコの手によりアレンジが加えられ
後日、ラッパーとなった羽子田チカ、もといPZ HANETAにより改めてラップ動画が投稿された。

『楽しみにとっておいたわかめスープをクラムチャウダーにされました』
Lylic:PZ HANETA
Lylic arrange:MC ABIKO
Track:MY HASHI

ピザ(が好き)キャラ


現在編集中





羽子田チカモノマネミーム


現在編集中

2018年9月11日 Twitterにて「なつくからのビデオレターが届いたと思ったら。いや誰だこれ!」と狛犬なつくから送られてきた「羽子田チカのモノマネ動画」が投稿される。

その後配信にて羽子田チカとライザ・フォン・ガルファンゼール16世により
羽子田チカの真似をする狛犬なつくの真似」が披露され、
「羽子田チカデェス」「じゃがりこもォ食べまァす」といったセリフが彼女たちの周りで流行。

『モッツァレラ▲トライ▼クッキング』が話題になるとともに、じわじわと羽子田チカのモノマネミームがVtuber界に浸透していった。


2019年12月19日 には「全員羽子田麻雀」と称して、参加者全員が羽子田に扮して麻雀をするという地獄のコラボ配信が決行。
「羽子田チカデェス」「へーかっすきです!へーかっ」「ドライイースト!(リーチ)」


2020年1月20日 あくまのゴートが「自分を羽子田チカと信じて止まない世を忍ぶ仮の一般悪魔が、ドミノピザで優勝する動画です。」と羽子田のモノマネ動画を投稿し、話題になる。

2020年6月30日 増えすぎた羽子田チカの中から真の羽子田チカ「を決めるために羽子田チカが羽子田チカを集め、2周年記念配信『最強羽子田決定戦~集え真の羽子田チカ~』の配信が決定した。

「クシャです」


現在編集中


関連リンク

Haneta Chika Channel 羽子田チカチャンネル(YouTube)
羽子田チカ(Twitter)
#チカのかけら

関連タグ

個別

YouTuber VR バーチャルYouTuber

関連人物など


現在編集中

狛犬のVtuber。既に引退済み。過去に関係がある様子。上京してからも仲が良く、よく遊び、時には一緒に歌を歌うことも。友であり、家族でもある。
魔王系Vtuber。通称「へーか」。北海道にいた頃からの友人。羽子田の理解者であり、後方彼氏面厄介魔王。新楽曲が発表されるたびに同時視聴配信や記者会見を行い限界化する。
友であり、家族でもある。
歌って料理のできる鳥。Vtuberではない。彼が羽子田の曲をアレンジしてから活動を共にするようになり、今では彼女の曲の殆どを編曲している。羽子田からは50回以上リテイクを要求されるが、同じくらい宮橋もリテイクを要求しているのでおあいこである。
悪魔系Vtuber。既に引退済み。気の合う女の子同士。めありが「ブオォ~」とほら貝を吹くと羽子田がどこからともなく現れる。めあり、羽子田、ライザの三人で「二角娘」。姦し三人娘。
クリエイター系Vtuber。マブダチ(本人談)。よく一緒にゲームする仲。悪友の様な、親戚のおじさんと姪っ子の様な関係を築いている。度々ゲームに負けて羽子田にピザを奢っているかわいそうな宇宙人。
マブダチ↑のビジネスフレンド。作曲系Vtuber同士通じ合うところが多いのか仲が良く、ぼろまる主催のコンピレーションアルバムにも二回参加している。
ゴディバのチョコレートアイス、もとい作曲系Vtuber。
羽子田の真似が得意(まぁ中身は全部羽子田が食べちゃったんですけどねエェェ!!!!)
よく顔面を握られている(クシャ)。ドライイ~スト~
女子高生DTMオタクVtuber。通称「ぬるちゃん」。羽子田のことを「シャブネキ」呼び、くしゃされたがる。【羽子田チカ言わなそう台詞選手権】の優勝セリフ制作者。
弾き語り系Vtuber。BANs。近所のお兄さん的立ち位置。チカたまコラボと称して2人で弾き語り配信等をすることもある。
「下品なUNOですわね」
近所のお兄さん?お姉さん?的立ち位置その2。【羽子田チカ言わなそう台詞選手権】の優勝セリフ「雨に濡れた野犬を撫で散らかした手で握ったオニギリです。」の中に野犬役として登場している。
羽子田チカ3Dの作者。羽子田のネタ動画、ファンアートを多数投稿している。
2周年記念配信の祝電で「ガンダーラ」のパロディ動画を制作した。
仲良しの柴犬。M▲T▼Cの歌ってみたをあげている。羽子田チカ2周年記念配信に参加した。



この記事のカテゴリ

関連記事

親記事

バーチャルYouTuber ばーちゃるゆーちゅーばー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「羽子田チカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 175

コメント