ピクシブ百科事典

赤ツチ

あかつち

赤ツチとは、漫画『NARUTO』の登場人物。

概要

CV:三宅健太
岩隠れを代表する歴戦の上忍

団子鼻が特徴的な巨漢の男性。語尾に「~だに」と付けるのが口癖オオノキ土遁・軽重岩の術によって大気よりも体重を軽くし、空を浮遊出来るようになると楽しそうにはしゃぐなど、おっとりしているが、気のいい性格である。
五影会談の際は三代目土影オオノキの護衛として参加している。
忍連合軍の連合会議の際、オオノキの付き人として同伴し、八尾・牛鬼、九尾・九喇嘛を狙う薬師カブトを足止めする為に交戦するが逃げられてしまった。その後は忍連合軍の元に戻った模様。
又、最終回にて四代目土影となった黒ツチの護衛として五影会談に同伴している。

自身の怪力はもちろん、高等土遁忍術を得意とし、中でも口から吐き出す岩人形「ゴーレム」を駆使することで、数的な兵力差をものともしない。

20歳。身長200cm。体重137kg。

関連タグ

NARUTO 岩隠れ オオノキ 黒ツチ 黄ツチ

pixivに投稿された作品 pixivで「赤ツチ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1137

コメント