ピクシブ百科事典

輝神大将軍獅龍凰

きしんだいしょうぐんしりゅうおう

輝神大将軍獅龍凰は「武神輝羅鋼編」に登場する武者の一人。

概要

武者號斗丸天零頑駄無が融合して誕生した新たなる大将軍。天零が新八紘の陣の力で転生したとも言われているが、作品や媒体によって扱いに違いがある。

獅天鎧、龍天鎧、凰天鎧の3つの輝獣の鎧を身にまとい、輝獣獅龍凰に変形する。更には新凰頑駄無と武者刀流義守の武器を使用する事も可能。獅龍凰の名の通り、それぞれ身体には赤流火穏の聖獣“獅子”、影舞乱夢の聖獣“龍”、そして天宮の聖獣“鳳凰”を象った意匠がある。

鎧を取ると號斗丸だったり、天零とは別人になってたりすることもあり、結局は號斗丸なのかもしれない。

続編である『刕覇大将軍』では、獅龍凰をモデルにした鉄機武者真星勢多が登場している。

関連タグ

武神輝羅鋼

pixivに投稿された作品 pixivで「輝神大将軍獅龍凰」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 679

コメント