ピクシブ百科事典

郡山駅(奈良県)

こおりやまえき

ここでは、奈良県大和郡山市にあるJR西日本の駅について解説。
目次[非表示]

概要

奈良県大和郡山市にあるJR西日本大和路線(関西本線)が乗り入れている。駅番号はJR-Q39

奈良駅の南隣。大和郡山市のJRにおける代表駅という位置づけだが、乗降客数は近鉄橿原線近鉄郡山駅には及ばない程度。
駅舎の外観は郡山城をイメージ。

なお、東北本線の郡山駅の方が先に開業しており、国有化されたのも東北本線の方が早く、当駅が国有化された際に区別のために大和郡山駅に改称しようとしたものの、地元の反対に遭い、変更されなかった。
なお当駅のある大和郡山市は市になる前は郡山町で、こちらも福島県郡山市の方が先に市となっていたが、こちらは区別のために大和郡山市となっている。

駅構造

相対式ホーム2面2線の地上駅。

乗り場路線方向方面備考
1大和路線上り奈良加茂方面
2大和路線下り王寺天王寺JR難波おおさか東線大阪環状線方面

利用状況

  • 2015年(平成27年)度の乗車人員は5,102人である。


年度乗車人員乗降人員
2008年度5,058人10,116人
2009年度4,970人9,940人
2010年度5,151人10,302人
2011年度5,127人10,254人
2012年度5,103人10,206人
2013年度5,178人10,356人
2014年度5,069人10,138人
2015年度5,102人10,204人

関連項目

コメント