ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

初登場の際一目惚れしてからというもの、さっちゃん銀時に対し熱烈なアプローチを続けている。
彼女の行きすぎたストーカー行為を銀時があしらい撃退するのが常である。
しかしインフルエンザ回ではさっちゃんも思わず躊躇するような反応を見せたり(といってもそれは銀時の演技だったが)、メギネ篇では(ストーカー行為が原因とはいえ)眼鏡を買ってあげたり、死にかけたさっちゃんを護るため始末屋として戦ったことも。
不祥事篇では銀時を懲らしめるためのドッキリとはいえ、さっちゃん自身は銀時を騙すことに反対していたが、銀時を「ダーリン」と呼んではしゃぐなど、銀時との同棲生活をかなり楽しんでおり、見返りとして銀時と自分の生活シーンだけダビングするよう新八らに要求している。
金魂篇では坂田金時の洗脳によって「金時のことが好き」という記憶に書き換えられてしまったさっちゃんだったが、ビルから落ちそうになったところを身を挺して銀時に助けられた際は顔を赤らめており、それがきっかけで銀時のことを思い出しかけるようになっていた。

しかしさっちゃん自身はドMなため、銀時にぞんざいに扱われることにむしろ喜んでいる模様。

作者曰く「さっちゃんは銀さんと離れたくないのでかぶき町周辺には必ずいる」らしい。

これからが楽しみな2人である。


関連イラスト

さっちゃんん
銀さち


銀×さちのちょっとした漫画。
銀猿



3Zの銀さち

せんせぇ、聞いて
お願いよ、先生、



関連タグ

銀魂
坂田銀時 猿飛あやめ これはいい銀さち
NL 銀ノマ

クロム親子:中の他所で親子を演じている。
スイ澪:中の(後者はドラマCD版)が他所ライバル同士を演じている。

関連記事

親記事

銀ノマ ぎんのま

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「銀さち」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「銀さち」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5655486

コメント