ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

身長139㎝
体重35kg
誕生日5月6日
CV釘宮理恵涅ネムと兼役)

主人公・黒崎一護の妹の一人で、黒崎遊子の双子の妹。黒髪のショートヘア。容姿は父親似。

遊子とは正反対の気が強く男勝りな性格で、ほとんど泣いたりすることは無く、弱音を吐こうともしない。ボーイッシュで男子と仲がいい。


一護と同様に非常に霊力が高く、死神もハッキリ視認出来る。

兄が死神化していることや一時家に居候していた朽木ルキアの正体も知っている。

尸魂界篇で一護が不在の間、空座防衛隊に参加し、空座町に現れる虚を一護に代わって、浦原商店花刈ジン太紬屋雨、そしてリーダーのドン・観音寺と共に撃退していた(番外編1より)。

原作ではこの番外編1度きりだが、アニメでは更に出番が増え、コンもメンバーに加わり、共に撃退してる場面もちょくちょく存在する。

虚と戦う際はサッカーボールを使用する。技名は「カリン流絶命シュート!!!」。


死神代行消失篇では、中学生になり髪を伸ばしてポニーテールにしている。胸もこのあたりから大きくなりはじめ、作中では谷間が描かれるようになった。

一護が霊力を失った影響か、更に霊力が上がっている。


最終回では大人になった姿が描かれた。髪はポニテからアップヘアになり、ソファの上に乗せてはみ出るほどのたわわに成長している。

ボーイッシュな少女時代だった頃と比較すると、BLEACHの作中で最も姿と印象が変わったキャラクターと呼べるかもしれない。


アニメ版では第132話のオリジナルエピソードで原作では一切絡みがない日番谷冬獅郎と出会い、彼を同年代の子供と勘違いしてサッカーの助っ人を頼んでいた。ラストでは松本乱菊とも出会っている。しかし日番谷の素性を知ってもまだ小学生と勘違いしていたため彼から「俺は小学生じゃねえええッ!!」と大声でツッコまれた。


余談編集

果物(バラ科の方、マメ科の方は果物ではないので兄妹そろって果物の名前である)の「カリン」は英訳すると「Chinese Quince」である。

英語は完現術者の用語であり、Quinceは滅却師を連想させる。

つまり、夏梨は完現術者と滅却師の素質を持っている可能性が考えられる。

空座防衛隊の時は完現術で虚と戦っていたのかもしれない。

もしそうだとすると彼女の能力はサッカーボールを媒介にした完現術で、鍛えればサッカーボールを巨大化させられたりするのであろうか。


また同じ"カリン"にセイヨウカリンの別名を持つマルメロが存在し、そちらはChineseが付かない"quince"である。

それだけカリンとマルメロ(quince=滅却師)は近いという証であり完現術よりも滅却師の能力の方が適性が高いと思われる。


一見こじつけに見えるかもしれないが、一護の名前に伏線を仕込んでいる作者のため、信憑性はあると思われる。


関連タグ編集

BLEACH 黒崎家 空座防衛隊

黒崎遊子 黒崎一護 黒崎一心 黒崎真咲

関連記事

親記事

黒崎家 くろさきけ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2594974

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました