ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

黒騎士物語

くろきしものがたり

小林源文の漫画作品。架空のドイツ軍戦車中隊、黒騎士中隊の兵たちの物語。
目次 [非表示]

概要

小林源文漫画作品。

「月刊HobbyJAPAN」(ホビージャパン)で1982年3月号から1983年8月号まで連載された。

架空のドイツ軍戦車中隊黒騎士」の活躍を描く。


あらすじ

1943年秋、クルツ・ウェーバー上等兵はエルンスト・フォン・バウアー中尉が率いるドイツ軍戦車中隊「黒騎士」に着任する。既に敗色濃厚な東部戦線で「黒騎士」の面々は強力な労農赤軍相手に奮闘する。

物語の舞台はロシア南部の名も無い村からドニエプル川ポーランドを経て、ベルリン包囲戦で終焉を迎える。


名台詞

黒騎士中隊の兵たちが、如何に戦い、終戦を迎えたか。

小林源文が描くその物語と名と台詞を心に刻む者は多い。


お客さんだパーティーが始まるぞ

クルツ・ウェーバーは「黒騎士」中隊に補充兵として着任。到着早々赤軍部隊との戦闘(パーティー)が始まる。


黒騎士中隊の戦士達に休息はない

あるのは鉄の棺桶だけだ

Ⅳ号戦車H型から、パンターIII号突撃砲ヘッツァーティーガーⅡ、といった戦車が登場する。

対するソ連戦車も、T-34/76、T-34/85、JS-2と強化されてゆく。


俺は病気なんだ、ここから出してくれ

だまれお前も俺も戦争という病気だお前の病名は装填手、そしてお前がいないと俺たちは戦争を出来ないんだぞ!

名言集というか、印象に残る台詞が多い作品、と思われているが、それらさえも戦場の一片でしかない。読んでいて気付くと見逃してしまうぞガキ共ゲンブンはこんなに甘くはないぞ、(大洗磯前神社に)絵馬を置いて家へ帰れ。お前たちの最前列から最後尾までちょうど50mだ、新作発表が来ても50mまで待つんだ、あわてて死ぬことはないんだ

貴殿の心に残る台詞を残すといい。任務が終了したら野戦レストランで俺がたらふくおごってやるぞ


クルツまだかこの泥にはウンザリだ

イワンの方が先にベルリンへ着くぞ

残念ながら、黒騎士物語では、源文作品恒例中村クンの出番はない。

中村クン日本人だし、今回はドイツ軍の話だから当然だNE!

でも別作品「ハッピータイガー」ではティーガー戦車の話なのに中村クンの出番があるんだよ。

しかもティーガーに乗ったりしちゃうYO!これは必読だNE!

なお佐藤の方は「黒騎士物語外伝」にシュガポフというそっくりさんが登場する。


だまれ!優れた戦車兵は優れた兵器に勝るんだ

アニメ「ガールズ&パンツァー」内にて、ある部屋の壁に黒騎士物語バウアー隊長のポスターが貼られている。なんという存在感、なんという女子高生とバウアー様。ステキ。


CatShitOneにおける黒騎士中隊

どうしてこうなった

特にバウアー隊長は、某ウサギさんたちの初戦時と決勝戦時並みに酷い落差である。


バカモン!!俺のケツをなめろ外部リンク交信終了!!

公式サイト GENBUN WORLD


もう一発射てこれでカンバン(関連タグ)だ!俺がヴァルハラへ送ってやるぞ!

小林源文 ハッピータイガー CatShitOne 劇画 架空戦記

関連記事

親記事

小林源文 こばやしもとふみ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 310389

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました