2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

概要

古代中国の地理書『山海経』に記載される人の頭を持った蛇、或いはの姿をした邪神
中国語ではクー(Gu)と読む。

昼と夜を生み出すとされる龍神燭陰の息子とされており、黄帝の時代に同じである欽䲹と共謀して祖江という名前の神を殺害した罪により黄帝の使者によって鍾山の辺りで退治されたとされる。

しかし死後、その死体から発せられた悪気は鵕鳥という怪鳥へと生まれ変わり、人々に大旱魃を告げる様になったという。

関連タグ

燭陰 鵕鳥 欽䲹 妖怪 中国妖怪 中国神話

関連記事

親記事

中国神話 ちゅうごくしんわ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 151

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました