ピクシブ百科事典

7SEEDS

せぶんしーず

『7SEEDS』とは、別冊少女コミック・月刊flowersにて連載された「田村由美」による近未来サバイバルSFを題材とした漫画作品。
目次[非表示]

概要

7SEEDS』とは、「田村由美」による近未来サバイバルSFを題材とした長編漫画作品。
別冊少女コミックにて、2001年11月号から連載を開始。後に月刊flowers創刊に伴い、同誌に移籍、2002年6月号から2017年7月号まで連載された。
単行本はフラワーコミックス、フラワーコミックス・アルファより全35巻+ファンブック1巻+外伝1巻が刊行。
ファンブックは2011年の連載10周年記念時に発行された。
外伝は「その後を描いた本当の完結編」と銘打ち、『7SEEDS 外伝』のタイトルで刊行されている。
累計発行部数は600万部超え。
田村氏の代表作の中でも断トツに長い月刊誌で16年という大長編作品である。

2007年に第52回小学館漫画賞を受賞。

メディアミックス

2003年12月9日から2004年2月6日までラジオドラマとして放送。2004年3月から5月に全3巻でドラマCDが発売されている。
最終巻である第35巻は通常版の他に、連載完結記念として田村由美書きおろしシナリオによるドラマCD付限定特装版も同時発売されている。
このドラマCDでキャスティングされた声優は後述のwebアニメ版でも続投される模様。

2018年11月末日、アニメ化決定が報じられた。
2019年4月、webアニメとしてNetflixでの全世界独占配信予定。
アニメーション制作はGONZOが担当。
田村氏の作品がアニメ化されるのは1998年の『BASARA』以来、実に21年振りとなる。

あらすじ

「7SEEDS」とは政府のあるプロジェクトの名前である。
学者らが「近い将来、巨大天体が降り地球は様々な災害に見舞われ、恐竜が滅亡した時と同じような状態になるであろう」と予測した。
人類の滅亡も危ぶまれるこの事態に、各国首脳らが極秘会議を重ねた結果、若く健康な人間を選んで冷凍保存し、地球が災厄に襲われている間眠らせ続け、やがて人が住める状態になったとコンピューターが判断したら解凍が行われて放出する。それがプロジェクトの概要である。
このプロジェクトに被験者として巻き込まれ、葛藤しつつ生存する人間たちの群像劇が描かれる。

登場人物

夏のBチーム

春のチーム

冬のチーム

秋のチーム

夏のAチーム


関連イラスト

7SEEDS
田村由美の7SEEDS


夏B/春チーム
7種計画



関連タグ

田村由美 ベツコミ 月刊flowers 2019年春アニメ BASARA(田村由美)
近未来 サバイバル SF ポストアポカリプス

7SEEDS100users入り 7SEEDS500users入り 7SEEDS1000users入り

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「7SEEDS」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44800

コメント