ピクシブ百科事典

BASIC

べーしっく

FORTRANの文法をもとに作られた古典的なプログラミング言語の一つ。
目次[非表示]

BASICとは、プログラミング言語の一つである。Beginner's All-purpose Symbolic Instruction Codeの略。インタプリタ実装であることが多く、かつてのPCにおいてはROM実装されたものが一種のOSも兼ねていることが多かった。

概要

1964年にアメリカ合衆国のダートマス大学で開発されたダートマスBASICが元祖であるとされる。

1970年代以降には主にMicrosoftによって開発されたMicrosoft BASICとその亜種が8ビットPCにROM搭載され、標準言語となると同時に一種のOSとして利用されるようになった(ROM-BASIC)。この当時のパソコンは市販ソフトウェアの資産に乏しく、無い物は自分で作るというのが基本的な考え方であった。

構造化が基本的にできない(変数のスコープという概念がない処理系が非常に多い)などの問題があり、1990年代には初心者の学習用にもJavaのような高級言語が使われるようになり古典的なBASICは廃れていったが、基本文法は現代においてもVisual Basicなどに見られる。

PC以外でBASICが使えたものの一例


関連タグ

プログラミング言語
マイコンBASICマガジンマイコン時代に隆盛したBASIC雑誌

pixivに投稿された作品 pixivで「BASIC」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11449

コメント