ピクシブ百科事典

D.C.(キャラクター)

でぃーしー

「D.C.」(ディーシー)とは「バイオハザード ヴェンデッタ」の登場人物。

CV:アリフ・S・キンチェン/藤井隼(日本語吹き替え版)
フェイスモデル&モーションキャプチャー/ダンテ・カーヴァー


概要

バイオハザードヴェンデッタの登場人物。
BSAAの精鋭部隊「シルバーダガー」の一員であり同部隊のリーダー格の短髪黒人男性。
北米支部隊長を務めるクリス副官的存在。
同部隊のダミアンとはアメリカ軍時代からの付き合い。
「D.C.」と呼ばれているのは本名で呼ばれる事を本人がとても嫌うという理由からである。

アメリカ特殊部隊所属で、コンピューターハッキングの知識を有するゲームマニアだが、陸上競技で優勝経験もあり、いざとなればありとあらゆる航空機や車両の操縦を簡単にこなし、軍用型航空機(オスプレイ)の操縦士資格を所持し、小説版ではマリアバヨネットで一対一で戦闘するなど身体能力にも長けており、申し分のない経歴と能力を持つ非常に優秀な軍人である。

その反面、大卒のインテリで移動中のオスプレイ内でも読書をし、任務で急襲したアリアスの全てのアジトにある書斎と本棚をチェックして彼の愛読書を見抜く等、頭脳も優秀であり、勘が鋭い切れ者。

常にクールでどんな非常事態でも取り乱さず確実に任務を遂行するが、実は離婚歴があり、子ども(娘)もいるが、別れた妻の話になると酷く落ち込むというナイーブな一面を持つ。




アリアスによるバイオテロを阻止する為にクリスとレオン、同部隊の仲間のダミアン、ナディアと共に作戦に参加。
ナディアと共にオスプレイから地上のクリスとレオンを援護と索敵を担当し、アグア社のトレーラーを破壊して回った。

終盤では怪物化したアリアス(アリエゴ)との戦闘中に駆けつけ、レオンの窮地を救い、アリエゴからオスプレイに攻撃を受けるも、持ち前の技術で何とか持ち堪え、クリス、レオン、ナディアと共に無事に生還する。


相変わらずの超人ぶりを披露したクリスとレオン、アリエゴを狙撃したナディアなどと比べると作中で地味な印象な否めないが、彼のオスプレイからの援護は作戦上かなり重要な役割であり、縁の下の力持ちの様な活躍をしたと言える為、決して活躍していないわけでは無い。




関連タグ

バイオハザードヴェンデッタ BSAA バイオハザード

コメント